カイ士伝

私は好きにする。君らも好きにしろ

特に言及はしないまでも状況だけは追っていたくだんの学習アプリ。タイトル読んでなんだかわからない人は前段飛ばして先に進んでも大丈夫です。

梅木雄平さんに酷評された英語学習アプリをリリースしました。なんかすいませんでしたwwww | 谷町九丁目のキッドスターダスト
http://tanimachi-9.com/2014/12/the-startup-2/

ご本人と面識はないものの、ついにアプリがリリースされたというのでなんとはなしにダウンロードしてみてどんなもんかいなーと思ったらこれがすごい丁寧な作り。どんなもんか見てみようというスタンスから一点して「おおおおお!」と前のめりに興味持ってしまいました。

アプリ起動直後はこんな感じ。国内外のニュースを英語で紹介するという点では割とよくある雰囲気を感じます。

image

実際にニュースを読んでみたところ。時事ニュースがだいたい3行くらいでまとまって説明されていてわかりやすい。英語慣れしていない人は長文がどかーんと来るだけで心理的障壁高くなりますからね……。

image

英語の後はそれを日本語に翻訳したものを表示。まずは英語で読んで、正しく理解できたかをすぐに確認できる。なるほどこれは親切な作りです。

image

更にその下には使われた単語や熟語の説明。おおこれも便利だなと思いつつなんとなくの違和感をこのあたりで感じ始める。

image

さらに単語と熟語に続いて学習ポイントまで日本語で解説。むむむ、これもしかして自動翻訳とかRSS取り込みとか使わず、全部自分たちでイチからコンテンツつくってやしないか!?

image

と思って該当のブログを読むと、編集部が自分たちでニュースをきちんと作っているらしい。もちろん元ソースはあれどそれは引用として抑えつつ、独自のコンテンツも追加しているのですごく細かく手がかかってる。

日々のニュースがざっくりした英文と日本語、解説、音声つきで流れてきます。一部、有料の部分はありますが無料でも普通に使えます。ニュースは自分達で作っています。有料部分は従量課金に取り組んだり、イベントで叩かれたネイティブアドにも挑戦しています。雑だけどアプリ紹介ページもあるので、見ていただければわかると思います。

いかにもな自動生成英語だと読む気もなくすけれど、英語の分量もその後に日本語を表示する流れも、そのあとの解説も全部バランスが良くてするするっと読める。これは本当に丁寧に作られた英語学習アプリですね。

こうした丁寧な作りはニュースの後に出てくるニュースノートにも感じる。単なるニュース解説だけじゃなくてニュースを書いたスタッフならではの視点も入っているから読み物として読みやすい。こういう後記的な要素ってメディアとしてやっぱり大事だよなあ。

image

アプリは基本無料なんだけど、それぞれのニュースで用意されている音声ファイルを聴こうとした場合は有料の「魔法の鍵」が必要になります。

image

うあーでたわーソーシャル課金来たわ〜と思ったけど、値段を見たら20個200円、つまり1回のニュースで10円という激安価格。しかも最初は無料で魔法の鍵をもらえるので実際に英語を聴いて確かめることもできる。この安さで果たして成立するんだろうか……。

image

アプリとしては本当に手がかかっていてデキはすばらしい。一方でビジネスとして考えた時、このクオリティをどれだけ維持できるのか、この課金でなんとかやっていけるのかというのは確かに疑問も残ります。

ただ、最近のサービスはどれだけ維持できるか、どれだけスケールできるかというところばかり見すぎていて、結果として最も大事なはずのコンテンツの良さがないがしろになっているなあと感じていた中で、これだけ丁寧に作られた英語学習アプリはかなりの好印象。ちゃんと質の高いユーザーを捕まえられれば課金だけでなくネイティブ広告もうまく回っていくだろうし、このままコンテンツのクオリティ維持に頑張って欲しい。

いつも英語がんばらなきゃなーと思っては挫折してばかりなので、ちょっとこのアプリきっかけに英語慣れしていきたいと思います。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 ざっくり英語ニュース!StudyNow(スタディナウ)
https://itunes.apple.com/jp/app/id934785989

ざっくり英語ニュース「StudyNow」アプリ紹介 | ざっくり英語ニュース!StudyNow(スタディナウ)
http://studynow.jp/about

記事にコメント(1)

  1. jS

    この英語学習アプリのご紹介ありがとうございます!是非使ってみたいです!

コメントを残す

Facebookでコメント

TOPに戻る

AMNパートナーブログ
Copyright © 2006 - 2016 カイ士伝 All Rights Reserved.