ケータイ会議オフいってきた

 一度は雨で中止になり、延期したはいいがまたしても雨になってしまった不運のケータイ会議オフに参加して参りました

懲りずにケータイオフへのお誘い(6月29日、日曜日) | IDEA*IDEA
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/06/629.html

 天気さえよければ代々木公園でピクニックの予定だったんですが、こればっかりは仕方ない。それよりもせっかくみんなが時間空けていたので、喫茶店でもファミレスでもいいからとりあえず集まってやらないかみないかということで、できるだけ多人数で集まれるお店を急遽メンバーで探すことに。

 そのとき私の頭をよぎったのは、以前参加していたStartMacのモニターミーティング。いつもモニターミーティング終了後はアップルのあるオペラシティのハブで飲んでたんですが、場所も広い上に土日のオペラシティはかなり空いていて大人数でもかなり参加しやすかった。そんな話をしたらいくつかの候補の中から最終的に初台が選ばれることに。最初はエクセルシオールに集まっていたんですが、人数が多くなってきて入りきれなさそうになってきたので急遽ハブにスイッチングハブ。一角を占領して4時間くらいわーわーきゃーきゃーやってました。

 雨でピクニックが中止になったこともあり、読者のゲスト参加は果たしてどうなるのか不安でしたが、ふたを開けてみれば全部で10人くらい? はゲスト参加がありました。ケータイ会議とオフというものの、内容はまったくもって雑談ばかりのゆるゆるオフだったんですが、初めてあったゲストの人たちとも盛り上がってくれて嬉しい限り。「ピクニックに持ってこうと思ってとうもろこし買っておいたんですよ」というこぼれ話は平然と構えつつも実は裏で激萌えしていたことをここに告白いたしますはい。

 あとうれしかったのは、F905iの時の取り組みを見てF905iを買った、という人がきてくれたこと。今でもF905iのまとめサイトを読んでくれているということで、ほんとにモニター冥利に尽きる話です。それと同時に、モニターがおわってもまとめサイトは残り、モニター期間後に購入を検討する人たちに見てもらえるコンテンツとなるという意識を忘れないようにしたいなと思いました。

 ケータイ会議とまったく関係ない度を確実に向上させたであろう、バンブラDXのセッション大会も開催。最大では5人くらいでセッションを楽しみました。今回は操作レベルを自由に設定できて、低いレベルではどのボタンでもOK、その上の「アマ」だとボタン4つと難易度を調整できるので、初心者とやってもレベル差がなく楽しめるのがいいですね。もちろん私はボタン8個を使うプロで参戦していたわけですが(ちなみにその上はLRで高低を使い分ける)。

 ゆるゆるながらかなり楽しかったオフですが、そうはいいつつ雨で流れてしまったピクニックも残念。とうもろこしの差し入れを食べるためにも、ケータイ会議期間が終了したとしても有志でピクニックやりたい! とここに宣言しておきます。

FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

 最後におまけ。雨の新宿で一人たたずむノートンファイター

PHOTO BY F906i

コメントを残す