Wii後継機はどうなるのか勝手に妄想


このエントリーがおもしろかったので乗っかりエントリー。

やまなしなひび?Diary SIDE? Wii後継機は「片手のWiiリモコン路線」か「両手の従来型コントローラ路線」か
http://yamanashirei.blog86.fc2.com/blog-entry-1238.html

先日の決算発表でいよいよ任天堂がWiiの後継機をリリースすることを公表。その詳細は6月のE3で発表されるのですが、すでにネットではあらぬ噂やありそうな噂含めた情報が飛び交っております。どれが本当かどうかは情報が明らかになればわかることなのであまり慌てる気もないのですが、こういうこと考えること自体は結構おもしろいので、個人的に思うところの次世代Wii要素を勢いで書いておきます。ちなみに予想というより自分の願望に近い部分もあるので話半分な感じでどうぞ。

で、最初の題材である「片手リモコンか両手コントローラか」問題は、個人的には「どっちも」だと思ってます。このあたりはファミコンプラザのブログが自分の思っているようなこと書いてたので引用。

極論を言ってしまえばゲームが好きで定期的にゲームを買うという方をうまく取り込まなければそのハードは長続きしないって事だと思うよ。
ブームに乗ってWiiを買った人達の大半が押し入れにWiiを眠らせていると思うし。
(中略)
Wiiも凄いブームになって大ヒットしたけど、それはあくまでもWiiがブームになっただけで、ゲームがブームになったわけじゃないと思うんだよね。
ゲームを遊ばない人達がゲームを遊ぶというブームを作れなければ、Wiiに飽きた瞬間にWiiが起動しなくなっちゃうんだよね。

(0425)Wiiの後継機種が2012年に発売される予定です?-?ファミコンプラザゲーム最新情報ページ
http://www.famicom-plaza.com/blog/2011/04/0425wii2012.html

Wiiは確かに新しいインターフェイスで斬新なゲーム体験を作り出し、Wii Sportsのような名作も生まれたわけですが、その代償として今までのゲームスタイルを結果的に否定してしまったこともまた事実。Wiiリモコンを横持ちすればいいと言ってもボタン数少ないし、クラシックコントローラはWiiリモコン経由しなきゃで使いにくいしで、他にもいろいろな要素があるとは思うけれど、「普通のゲームがプレイしにくい」ことでPS3に流れていったユーザーがかなりの数いることはもう否定できないところでしょう。

とはいえWiiリモコンだからこそ手軽にゲームができるようになった、という人もいるはずだし、Wiiリモコンの機能が不十分であったことを認めた上でリリースしたWiiリモコンプラスがまだきちんと力を出し切っていない以上、ここを切り捨てるのも意味がない。しかもこれだけWiiが普及しているとWiiリモコンの数も大変なボリュームになるわけで、となれば両手コントローラでもWiiリモコンでも操作できるインターフェイスってのが一番シンプルな答えに思います。

そもそも論として、通常のWiiチャンネルもポインタ操作に絞る必要はないんですよね。これは前にもFEの時かなんかに書いた気がするんだけど、せっかくBluetoothでリモコン操作できるのに、ゲームの起動だけはポインタでってのはとてもめんどくさい仕様。Wiiリモコンを使わせたいあまりに機能を限定するのは任天堂お得意の仕様だとは思いますが、あれくらいなら十字ボタンで操作できたってよかったはず。実際、PS3をワイヤレスコントローラとモーションコントローラのどちらでも操作できるインターフェイスを考えると、「基本的な操作は両手コン、片手コンでもできるようにしておいて、ゲームによってコントローラを使い分ける」でいいんじゃないかと。

そして両手コントローラについては液晶搭載という噂も飛んでいるけれど、これもあながち無い話ではないかなあ。液晶搭載コントローラというとドリームキャストを思い浮かべる人もいるだろうけれど、個人的にはむしろゲームキューブの「ゼルダの伝説 4つの剣+」を思い出します。ダンジョンや家に入ったときは連携したゲームボーイアドバンスの画面に表示され、フィールドはPCの画面に登場するというあのおもしろさは当時とても斬新でした。ああいうことを実現していることに加え、液晶付きコントローラとして3DSを組み込む可能性も無きにしにあらずかなあ。ただそれなら3DSに割り切ってしまえばいい、という気もしないでもないのですが。

同梱コントローラをどうするかという問題はあるけれど、すでにWiiがこれだけ普及していることを考えると両手コンを同梱にしておいてWiiリモコンは持っているの使ってね、というのはありそう。というかWiiリモコンとの互換は大前提だと思います。ただ問題はWiiリモコンは普及していてもWiiリモコンプラスはさほど普及してないことなんだよね……。なので安全策を取るならWiiリモコンプラスを同梱にしたいところですが、もし両手コントローラがでるならそれも普及させなきゃなので、「両手コンを同梱にしつつ、ローンチにはWiiリモコンプラス同梱の格安タイトルを投入」というWii初期と同じ作戦ではないかとお思います。

本体のスペックはHDD非対応という噂が飛んでいるのですが、これだけはほんとに噂で終わって欲しい……。WiiのHD非対応がここ最近の情勢に少なからず影響していることを考えると、ここでHDD非対応だったら数年後に未来がなさすぎる。格安ハードで勝負したいところだと思いますがここは未来考えて踏ん張って欲しいな……。

そのほかスペックとしてはもう当たり前になってきたHDMI、HD対応くらいはこなしつつ、いい加減Bluetoothとかも標準対応して欲しいところ。現状ではなく未来を考えるなら、おそらく今後はオンライン対応も1つの要素になってきて、キーボードを使ったコミュニケーションも少しずつ普及していくと思うので、その際にまた独自仕様で絡めるのはあまり得策ではないかな。ただ、ポケモンタイピングが割と純粋のBluetoothで来たところを考えると、このあたりはだいぶ開放的になるのではないかと思います。

個人的にはWiiそのものが間違いだったとは思って無くて、問題だったのは拡張性のなさだと思ってる。それはHDに対応できないとかダウンロード容量が足りなすぎるとかいうところで損をしているところが大きいと思うんですよね。Wiiの持つ本質的なコンセプト自体は非常に魅力的だし、実際にWiiだからゲームをはじめた人がいたのも事実。Wiiリモコンで足りなかった部分をWiiリモコンプラスで補うことでいろいろな改善も見えていて、Wiiが持つ力というのはまだまだ発揮できると思います。そういう意味で次世代Wiiはまったく新しいコンセプトではなく、WiiをベースにしてWiiではどうしても足りなかった部分を強化するハードとなるといいかなあ。

しかし今まで据え置きゲーム機市場は1強の時代が続いていましたが、PS3がここにきて勢いを見せることでWiiとPS3の2強ともいえる状態になってきた。さらに携帯機はDSとPSPという構図にスマートフォンまで加わってさらに乱戦の構図となっており、今年のE3はいろいろとおもしろそうで今からわくわくしております。

 

 


コメントを残す