俺も2013年は短文でもブログに投稿する


最近のっかりエントリーが多いなーと自分でも思いつつ新年に信念の豊富をば!

2013年は短文でもブログに投稿する : akiyan.com
http://www.akiyan.com/blog/archives/2013/01/target-of-2013.html

2012年はなんだかんだFacebookでのアウトプットが多かったのだけれど、後から振り返ろうとしたときあまりに過去記事のアクセス性がひどいのに気がついて愕然としました。生まれた年から入れさせてタイムラインとか称している割に数ヶ月前の記事すらまともに見られないってのはちょっとなあ・・・・・・。

あと最近よく起きている、AmazonのURLで投稿するとスポンサードとして何度も人のウォールにお邪魔する仕様も気持ち悪くて仕方がなく、人がいるから仕方なく使ってるなあ感が最近はより強化されてきました。

ブログに書けばFacebookやってない人も読めるし、Twitterにも同時展開できるしアーカイブにも残って後から振り返りやすいという当たり前すぎる当たり前の話を2013年は改めてしっかりやろうかなと。目指すところは敬愛しておりますModern Syntaxの「今日のワイン」くらい軽いノリのエントリーも混ぜつつブログ更新を活性化していきたいと思います。


俺も2013年は短文でもブログに投稿する」への2件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください