六本木・西麻布のコワーキングスペース「NOMAD NEW’S BASE」が豪華すぎた

【追記】ふらっと立ち寄るにはフリードリンク1000円だそうです。
http://twitter.com/#!/ogasahara/status/143900284245123072

最近すっかり話題のコワーキングスペースとして六本木にオープンした「NOMAD NEW’S BASE」、オープン日である12月1日にお邪魔してまいりました。

NOMAD NEW’S BASE
http://newsbase.in/pc/

コワーキングという言葉が聞きなれない人もいるかとは思いますが、英語で書けば「coworking」という労働形態のこと。最近は最近はIT技術の進化によってパソコン1台あればどこでも仕事できてしまったりするので、そういうパソコンを持ち歩いて自由な場所でビジネスする人たちをノマドワーカーと呼んだり、さらにはそうしたノマドワーカーが集って一緒に働いたり会議できたりするスペースをコワーキングスペースとかコワーキングカフェとか言ったりするのです。

自分もPC持ち歩いて外で仕事することが多いのでよくわかるんだけど、カフェとか喫茶店だと自由に電源や無線LANが使えないのが難点。ネットに関しては最近はイー・モバイルなどがあるので割となんとかなりますが、それでもアップロードは光ブロードバンド並みの速さではないし、電源がなかったらそもそもがアウト。そして何より困るのがトイレの心配で、1人でカフェ仕事しているとトイレタイムで結局席を立つなりお店を変えないといけないんですよね……。こういう悩みは外出先でPC使ったことある人なら一度は経験しているのではないでしょうか。

そんな人々も仕事がしやすいよう電源もネットも完備し、一時利用できたり場所を借りてオフィス的に利用できたりするのがコワーキングスペース。その形態はいろいろありますが、今回ご紹介するNOMAD NEW’S BASEは本格的なオフィス利用もできるほどの豪華なスペースでした。これちょっと住みたくなるレベルだよ……。

場所は西麻布交差点から少し歩いたところ。六本木からだと10分くらいは歩くでしょうか。


大きな地図で見る

入口は若干わかりにくいのですが、石畳の階段が続く場所を奥に進んだ建物です。

DSC_2375

入口は割と和なテイスト。

DSC_2357

1階奥はカフェっぽいスペースになっていて、電源ありの大きな机で仕事できます。ここはコワーキングらしく他の人とコミュニケーション取りながらお仕事できる場所ですね。

DSC_2361

ベランダもあって休憩や気分転換によさげ。ここ喫煙スペースなのかな?

DSC_2362

1階の壁際にはドリンクコーナー。

DSC_2363

個室スペースもいくつか用意されています。コピー機も完備。

DSC_2358

大人数用の会議スペース。

DSC_2360

場所を移って2階にはおしゃべりと携帯電話禁止のデスクスペース。話しかけられず集中したい人にはこれはありがたいエリアだわー。

DSC_2371

おしゃべり厳禁スペース内。かなりシンプルな作りですが、壁を前にして余計なものが目に入らないので集中できそう。恐ろしいことに固定IPアドレスも割り当てられてるとのことで、目に見えないところも豪華だわ……。

DSC_2367

奥に映っている何かは気になさらず。

DSC_2365

2階にもテーブルスペースが用意。複数の人と相談しながらの作業はこっちのエリアが向いてそう。

DSC_2369

2階には畳の会議スペースも。ここは予約制で、空いてる時はここで自由に仕事するというのも可能みたい。

3階はプロジェクターやUstream設備、バーカウンターもあるスペース。イベント用の場所提供もオッケーとのこと。

DSC_2373

当日はオープン初日ということで軽食もふるまわれていました。イベントなんかの時はここでケータリングの食べ物とかをシェアできるのかな。

DSC_2372

大変に豪華なワークスペースなのですが、お値段は1か月1万円から。20営業日で割ると1日当たり500円なので、ある程度場所を決めて仕事したい人には十分すぎるほどリーズナブル。追加料金で法人登記もできるとのことで、オフィス構えるほどのお金はないけどビジネス立ち上げたい、って人にもぴったり。

さらに面白いのが東京以外の人だと値段が半額になるというところ。葛西とか新小岩とかギリギリ東京の人とか桧原村民とかどうなるんだろとかいう疑問はさておき、地方でビジネスしていて東京にも活動の拠点が欲しい、って人を支援する素敵な仕組みだと思います。

NOMAD NEW’S BASE
http://newsbase.in/pc/info/info.php

カフェとしての一時利用も可能とのことで、今度はきちんとお客さんとして行ってみたいところ。予想以上の豪華さで度肝抜かれましたが、これだけの設備がきちんと活用されてここで日本のビジネスがどんどん成長していくこと大変に期待しております。

コメントを残す