ぼくがはてなブックマークの人に「ガツン」と申し上げたこと

ぼくは今日はてな東京本店にお邪魔してきた。何を話したかというと、はてなブックマークに関することをもう色々話した。今日は結局ぼくが喋ってる時間の方が長かった。そこでぼくは今ぼくが思ってることを忌憚なく申し上げた。

ブログに名前を出していいかの了解を得ることを忘れたので、ここには、id:nagayamaの人としか書けない。もう少し補足するなら打ち合わせの時間ぎりぎりに到着し、しかも事前にぼくがオフィスを訪れることが社内でまったく共有されていなかったため、オフィスの人から怪訝な表情で見つめられまくったことを補足しておく。

客観的に見て、ぼくはガツンと言ってやったと思う。はてなにお勤めの方々を前に、はてなブックマークに期待する機能をひたすら羅列していった。それはもうお気に入りやマイホットエントリーを強化して欲しいとか、ブロガーにとって被はてなブックマーク数を管理できる機能は大事だよとか、ブックマークした情報のフィードバックがあるといいよねとか、はてなOneってなんで外部リンクがtarget=_blankで開かないのとか、はてなRSSのテレビ番組欄表示は素敵だったよねとか、この思い届けとばかりにガツンと言ってやった。

それが彼らに届いたかどうかは、ぼくには分からない。しかしぼくがガツンと言ってやったことだけは確かだ。ぼくは今日はてなブックマークに対して一言申し上げてきたのだった。

はてなを訪問したことに関して、ぼくが言えるのはここまでである。はてながどんな機能を今後実装していくかについてぼくから申し上げることは、もう何もない。

ただ、これはid:nagayamaに許可をもらってないのだが、あえて一つだけ書くとするならば、オフィスを訪問した記念にまだ社内でも珍しいというはてなブログTシャツをいただいた。これはきっとはてなブログを移行したからにはきちんと更新しろというお告げに違いないと思うので、近々あまり知られていないはてなブログもちゃんとしたエントリーを1年ぶりに更新したいと思う。

それだけをお伝えして、ぼくがはてな、あるいはid:nagayamaとお話ししたことについてのエントリーは、これで終わらせて頂くこととする。ご精読、ありがとうございました。

そしてこのブログのブックマークがもし100を超えることがあるなら、次はmixiにガツンと申し上げに行きたいと勝手に思っている。

【あわせて読みたい】

ぼくが今日はてな東京本店にお邪魔して一言申し上げたこと – ハックルベリーに会いに行く
http://d.hatena.ne.jp/aureliano/20090611/1244726606

ぼくがLLのひとに「ガツン」と申し上げたこと – Hyper Great Creator やすを
http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20090612/1244772658

コメントを残す