Wii Uのアーケードコントローラ使ったストII大会が熱く楽しかった


マリオカート8に引き続きゼルダ無双とWii U稼働率が高い私に、マッドキャッツの中の人から「よかったらアケコン使って遊びませんか」とマッドキャッツ謹製のアーケードコントローラを暑中見舞いがてらいただいてしまいました。


[任天堂公式ライセンス取得商品] 鉄拳タッグトーナメント2 アーケード ファイトスティック トーナメントエディション S for Wii U (MCU-FS-TTT2-TES)

スマホ世代の方々にはあまりなじみのないコントローラかもしれませんが、自分のようなゲーセン世代にとってゲームといえばやはりアーケード仕様のこのコントローラ。特にストIIから始まった対戦格闘ブームを生きてきた世代には、昇竜拳出すんだったらやっぱりレバーが一番なのです。

対戦用として2台もいただいてしまったので、これはさっそく対戦せねばならんねと知人宅を使ってストII大会を開催。鉄拳コントローラなのにごめんね、俺やっぱりストII派なんだわ……。バーチャより鉄拳よりヴァンパイアよりファイティングバイパーズよりストIIなんだわ……。

ちなみにWii Uは過去のタイトルを配信するバーチャルコンソールにて、スーパーファミコン版のストIIシリーズ3作品が6月に発売されたばかり。

Wii Uバーチャルコンソールで「ストリートファイターII」シリーズが蘇る! – GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140625_655179.html

どのタイトルもそれぞれ魅力的ですが、昇竜拳くらっても倒れず同キャラ対戦も(裏コマンド入れないと)できない初代、キャラが12人しか使えないターボと比べてやっぱり消去法でスーパーだよね、ということで対戦にはスーパーストリートファイターIIをセレクト。ほんとはこの次のXが大好きなんだけど、Xはなあ、3DOくらいじゃないとできないしなあ……。

Wii U|スーパーストリートファイター? ザ ニューチャレンジャーズ|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/software/vc/javj/index.html

Wiiリモコンにコントローラをつないでいざ対戦の準備は完了!

IMG_20140815_221659

Wii U専用ということで端子はWii リモコン型。USBにアタッチメントなのかと思ってたら本格的な作りでした。

IMG_20140815_221644

Wii U仕様なのでコントローラの前面にはプラスマイナスボタンも。

IMG_20140815_222042

ボタンの配置は6ではなく8。まあ鉄拳だったら8個並んでないとですよね。

IMG_20140815_222011

いざストIIをプレイ! する前に大事なのがボタン割り当て。上の写真を見てもわかる通り、ストIIで使う6ボタンのうち一番右下は「ZR」になっているため、ストII側のボタン割り当てでパンチやキックを割り当てられません。ここはWii U側の設定で「このZRはLとして使います」というボタン割り当ての変更を行っておくことで、ストIIの設定から大キックを割り当てられるようになります。

IMG_20140815_222604

いざ尋常に勝負!

IMG_20140815_224153

懐かしくてテンション上がる! ゲーム自体はもう20年も前なのに、未だ色あせずやり込めるし対戦は熱が入る。起き上がり昇竜拳はもちろん、起き上がりスクリューも体がしっかり覚えていて、やっぱり自分はストII世代だなーと改めて実感した瞬間でした。

IMG_20140815_224201

コントローラの置き方はいろいろ試した結果、膝の上に置いて抱え込むのが一番しっくり。いくらコントローラが大きいとは言えゲーセンの筐体と違って固定はされていないので、机や床置きだと大事なときにずれる感あります。

IMG_20140815_224724

久々のプレイ、しかもアケコンで対戦できるストIIはやっぱり楽しい。最新作のストリートファイターIVシリーズもいいんだけど、やっぱりこの頃のストIIシリーズが楽しいんだなあ。バーチャルコンソールでスーパーストリートファイターII X、さらにはストZEROシリーズもリリースされたりしないかなー。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください