Pocket WiFiで世界が変わる


なんだか最近世界が変わってばかりの気がしないでもないですが、イー・モバイルの新端末「Pocket WiFi」ことD25HWをゲットいたしました。

いろいろつながる、いつでもつながる。Pocket WiFi | イー・モバイル
http://emobile.jp/pocketwifi/

このPocket WiFiは、イー・モバイルの回線を無線LAN経由で最大5台まで共有できる端末。1つのイー・モバイル回線を複数端末で共有できるだけでなく、無線LANさえ搭載していればPSPやニンテンドーDS、iPod touchなどもイー・モバイル回線が利用できるようになる幅の広さが魅力です。

DSC02944

今までもイー・モバイルのUSB端末を無線LAN経由で共有できる「PHS300」を使っていましたが、サイズが大きいこと、ケーブルでイー・モバイルとつながなければいけないこと、電池が2時間持たないことが課題でした。


Cradlepoint PHS300 Mobile WiFi アクセスポイント IEEE802.11b/g 黒 122×73×18.5 内蔵バッテリ1800mAh

しかしこのPocket WiFiなら名前の通りポケットサイズなので持ち運びも楽だし、連続通信時間も公称で4時間と長い。USB充電も可能なので、通信しないときはPCにつないでおいて利用時間を伸ばすこともでき、さらにUSBでPCとつなげば今までのようなUSBモデムとしても利用可能。イー・モバイル端末としては真打ち登場といっても過言ではないと思います。あえていうならイー・モバイルの最新スペックは下り最大21Mbps、昇り5.8Mbpsなんですが、Pocket WiFiは下り7.2Mbps、上り5.8Mbpsと下りのスペックがやや劣るところでしょうか。それでも7.2Mbpsもあれば実効速度は十分と思いますが。

PocketWiFiを入手したことで、手持ちのHT-03Aはパケット通信をオフにし、通信はすべてPocketWiFi経由で行うスタイルに変えました。地下鉄でつながらないなどややエリアが狭くなりますが、実用ではさほど不満を感じていません。代わりに今度はF-09Aのパケット料金を最大まで使いこんでいます。

さらに便利なのが愛機VAIO Xとの組み合わせ。スリープから数秒で起動できるVAIO Xと、いちいち端末をつながなくてもよいPocket WiFiを組み合わせることで、VAIO Xをまるで本を開くくらいの手軽さで開き、いつでもインターネットにアクセスできるようになりました。

F1130010.jpg

イー・モバイルは2年縛りのためになかなか機種変更タイミング難しいですが、通信速度以上に利便性が上がるのでオススメの逸品。上りも今まで使っていたD02HWの384kbpsに比べたら飛躍的に速くなっており、画像のアップロードなどで大変重宝しております。


Pocket WiFiで世界が変わる” への7件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください