「国内のiPhoneは200万台」ソースはどこなのか

昨日の夜、自分の範囲のタイムラインでiPhoneの話題をまた目にしていて、「そういやそもそも論として、iPhone200万台ってソースどこなんだっけ?」とつぶやいていたら、ご本人である林さんからコメントいただきました。

Twitterに放置したままだとどんどん過去になってしまってパーマリンク貼れなくなってしまうこともあり、せっかくいただいた大事な発言ですのでここでご紹介しておきますね。

@nikolaschka @kai4den 私の独自調査の数字で、先月くらい以降の講演では、その1.5倍と言っています。一応、いくつか(2つでなく、なんと3つ!)公にできない裏付けは取ってあります。

Twitter / Nobuyuki Hayashi林信行: @nikolaschka @kai4den 私の独自 …
http://twitter.com/nobi/status/6400749857

iPhoneの販売台数というのはソフトバンクもアップルも公式に明らかにしていないこともあって、基本的には外部の調査に頼るしかない。だけどそれはどこが調査したかというのをきちんと理解しておかないと、まるで公式の数字のように一人歩きする危険性もあるし、事実iPhoneに関してはそれが一人歩きしている感があるので、こうやってソースを確かめられたのはありがたいです。

別に公式の数字以外は全部否定するというのではなくて、公式の数字ではないという事実と、それがどこから出てきたのか、というのをきちんと確認するのは大事なことだというお話。林さんが公にできない裏をきちんと取ってる、ってお話も大事な要素ですね。

“「国内のiPhoneは200万台」ソースはどこなのか” への2件の返信

コメントを残す