microSDもロックできる富士通携帯のセキュリティ機能


セキュリティ機能の充実が特徴的な富士通製の携帯電話。これまでも個人情報を隠すプライバシー機能や指紋認証など、いくつもセキュリティ機能を紹介してきました。

「隠していることまで隠す」F906iのプライバシーモードはどこまで隠せるか – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/06/19/248

俺の指紋認証へのこだわり – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2009/03/18/1912

そんな富士通携帯に新しいセキュリティ機能が加わりました。その名も「microSDパスワード」機能。

お使いのmicroSDカード(別売)にパスワードが設定できます。万が一、盗難や紛失などでmicroSDカードを抜き取られても、他のPCや携帯電話では読み取れないので、大切な個人情報が漏洩する心配もありません。

携帯電話(F-01B) 製品情報 – FMWORLD.NET(個人) : 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/f-01b/info.html?fmwfrom=f-01b_index

自分が使い始めたF905iの頃から、富士通の携帯電話は指定したフォルダの画像やデータを非表示にしたり、パスワードや指紋による認証を行なわないと表示できない機能が搭載されていましたが、このセキュリティ機能を使うにはこれまでデータを本体に保存する必要がありました。

全体的にかなりよくできていて、隠さなきゃいけない秘密がたくさんあるような人にはおすすめな感じですが、1つ注意点をあげるとプライバシー設定の対象となるのは本体メモリだけで、microSDは対象外です。そこはさすがにしょうがないかなと思いますが、本体メモリに収めきれないような大容量なものはとても隠し切れないってことですね。

F905iのプライバシーモードがやりすぎなくらいすごい – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/03/04/108

ところが今回はmicroSDに保存したデータもパスワードでロックすることが可能に。秘密がたくさんで本体に隠しきれない人もこれなら万全です!

microSDパスワードの設定は「MENU」「8(設定/NWサービス)」「4(セキュリティ/ロック)」「0(microSDパスワード設定)」から。F-01B、F-02B、F-03Bの3つとも共通です。

IMG_0159

まずはmicroSDに設定するパスワードを入力。間違えるとあとで大変なことになるだけに注意書きが充実しています。

IMG_0160

登録したパスワードはきちんとメモしておくように指示。

IMG_0161

さらに登録したパスワードをパスワードマネージャーに登録しておく機能も。こういうサポートはありがたいですね。

IMG_0162

一度登録したパスワードは、本体そのものの暗証番号を使えば変更も削除も可能。また、パスワードを忘れてどうしようもなくなったときのための強制初期化も用意されています。こうならないようにパスワードは忘れないようにしておきたいですが。

IMG_0163

パスワードを設定した後も、本体に装着している間はmicroSDへのアクセスはいつもと変わりなし。データへアクセスするのに毎回パスワード必要、ということはなく、写真もmicroSDに保存できます。また、いちいち初期化しなくても、今まで使っていたmicroSDにパスワードを追加することが可能でした。

で、本題となるPC側での読み込みですが、microSDにアダプタ装着してPCに接続したところ、SDそのものは認識されるけれどデータにアクセスできません。これ、このセキュリティに対応しているPCだったらパスワード入力してアクセスできるのかな? 詳細は要確認ですが、パスワード設定しておけばとりあえず「PCからのアクセスを防ぐ」ことができるのは間違いなさそうです。

sd01

また、microSDは携帯電話に装着しておき、USBケーブルで携帯電話とPCとつないだ場合はパスワード入力の必要なくアクセスできました。防水型のF-01B、F-02B、F-03BはmicroSDを取り出すのに毎回電源を切って裏の蓋を外して電池を取り出して……、という作業が煩雑なので、そもそもUSBケーブルでばかりデータを取り出していた自分としては、パスワード設定していてもデータ見られるのはありがたい。

sd02

全体的によくできていて、例えば自分が席を外したときにデータを盗み見られる危険性、というのは通常の本体パスワード機能とかで防ぐことができる。そして今回のmicroSDパスワードを使うことで、紛失時など本体のロックはかかっているものの、microSDを取り出して中のデータを見られてしまう、ということも防げるようになりました。USB経由で閲覧する場合も、本体にロックかけてしまえば使えなくなるので、ちゃんと「一定時間でロックがかかる」設定をしておけば事実上問題なさそう。

さすがはセキュリティの富士通といいますが、F905iの頃から「microSDにもロックが欲しい」と言い続けてきただけに、この機能が搭載されて感慨もひとしおであります。

FOMA F-01B F-02B F-03B ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01B F-02B F-03B ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!


microSDもロックできる富士通携帯のセキュリティ機能」への3件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください