Google ドキュメントのセル更新通知は昔作ったスプレッドシートを再利用したらまだ使えた


オンラインの情報共有でとっても便利なGoogle ドキュメントのスプレッドシート。その中でも愛用しているのが通知機能で、Googleドキュメントを誰かが更新するとメールで教えてくれるので、誰かがドキュメント更新してるのに気がつかずそのまま……、という事態を防ぐことができます。

gd01

そんな通知機能ですが、通知できるのはドキュメントに変更があったときと、その通知頻度だけ。もうちょっと細かくセルごとに通知とかできると「担当の範囲だけ通知」とかできて便利だなーと思っていろいろ調べたところ、以前はそうした機能があってセルごと指定して通知ができたものの、最近になってその機能はどうやら省かれたっぽい。たしかにそういう機能昔見たことあったよなー。

gd02

いろいろヘルプ見ると、Javascriptを使っていろいろするとそういうカスタマイズもできるようなので、そうかー重い腰上げてJavascriptでも勉強するかーと思ってた矢先、ふとしたことで開いたGoogleドキュメントのスプレッドシートでセル単位の更新通知を発見! なんだまだあるじゃんこの機能!

gd03

その後いろいろ調べてみたところ、どうやらこのセル単位での更新通知機能が削除されるよりも前に作ったスプレッドシートならこの機能が残っているみたい。そのぶん古い仕様だと使えない関数もあるのですが、個人的にはこのセル単位での更新通知を使える方がよっぽど嬉しい!

とはいえ過去に作ったスプレッドシート再利用するだけだとちょっと使い勝手にかけるし、いつか再利用できるシートの数にも限界がくる。なんとかならんかなーとものは試しに過去のスプレッドシートをコピーしてみたところ……。

gd04

いけた! コピーでも行ける! これなら無限に作りたい放題!

gd05

一応動作も検証しましたが、ちゃんと「指定したセルが更新あったときだけ通知、それ以外のセルに更新あっても通知しない」という挙動を確認できました。これをうまく使うと「自分が担当している仕事のセルが更新されたときだけ通知」というアラームが可能になるので、グループ作業がかなりはかどりそう。しばらく便利に試してみたいと思います。

【追記】
コメント欄で教えてみたいただきましたが、 http://g.co/oldsheets にアクセスすれば昔のスプレッドシートも新規作成できるとのこと。通知機能を重視する人はこれで作るのがよさそうです。


“Google ドキュメントのセル更新通知は昔作ったスプレッドシートを再利用したらまだ使えた” への3件の返信

  1. 情報ありがとうございます。
    もしかしてと思って、ヘルプを見たら、前のバージョンでのスプレッドシートでしたら「g.co/oldsheets」から作成出来ます。

    googleヘルプ
    https://support.google.com/docs/answer/3541068?p=help_new_sheets&rd=1

    2014 年 3 月、4 月以降、スプレッドシートを新規作成する際には、新しい Google スプレッドシートが自動的に開きます。以前に作成したスプレッドシートはすべて、現段階では旧バージョンのままとなります。旧バージョンを使用してスプレッドシートを作成する必要がある場合は、g.co/oldsheets にアクセスしてください。

    良かったら参考にどうぞ。

  2. はじめまして

    特定のスプレッドシートにおいて

    そのシートの特定の範囲に更新があったときに
    と合わせて
    特定のスプレッドシートに更新があったときに
    と、二重にチェックしておくと
    その時の動作は

    目的のシートの、特定の指定した範囲の更新があった場合のみに
    通知が行くようになるのでしょうか。。

    もしご存知なら教えていただければ幸いです。
    よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す