徳丸商店10周年記念「日本酒イノベーション」行ってきた


徳丸商店10周年記念として開催された「日本酒イノベーション」、知人のお誘いで行って参りました。

IMG_20140706_130520

徳丸商店は神奈川県にあるお酒で、知る人ぞ知る有名な酒屋さんみたい。たった1店のお店がこれだけの日本酒イベント開催できるというのだから、徳丸商店のすごさがうかがい知れます。

徳丸商店は神奈川の酒屋です。日本酒も豊富な銘柄をご用意してお待ちしています。
http://tokumarushouten.com/

会場は横浜の大さん橋ホール。プレステ1くらいのポリゴン感あふれる作りをした建物の一番奥にあります。

IMG_20140706_130451

入場は前売が1500円、当日券が2000円で、日本酒を1杯飲めるチケットが1枚ついてきます。チケットは10枚つづりで別途購入することも可能。2人でわければ1人1500円で5杯+入場券の1杯で6杯まで飲めるので、前売で買っておけば3000円で6杯くらい飲める計算に。

IMG_20140706_130836

チケットを購入すると専用グラスもいただけます。イラストがキモかわいい。

IMG_20140706_131054

今回のラインアップはなんと驚きの48種類。こりゃさすがに全部飲みきれんで……。

IMG_20140706_131501

それぞれの蔵元にハンコをもらえるスタンプラリーも。こういう時ってなかなか好きな酒蔵の人に声かけるのためらわれるけど、スタンプラリーを理由にしてお話できるってのはいいアイディアですね。しかしさすがに48蔵をコンプリートするのは無理だろ……。

IMG_20140706_131427

と思ってたら全蔵元をコンプリートした強者あらわる! 先着100名までプレゼントもらえるのですが、イベント開始2時間程度でまだ20人もいなかったので、おそらくコンプリートすれば確実にもらえた人数だと思われます。

IMG_20140706_151218

お酒に合わせるおつまみは人気のお店がそれぞれ自慢の食べ物を出店。300円から500円が中心価格帯で手に取りやすいお値段設定。

IMG_20140706_131345

ホールの中はテーブルも十分用意されているので、ある程度早めに来て場所を確保してからブースを回るというのがおすすめ。

IMG_20140706_144035

会場にはライブペインティングのパフォーマンスも。

IMG_20140706_135115

数人がかりでできあがっていくイラスト。これ見ながらのんびりとお酒を飲むのもなかなか楽しかったです。

IMG_20140706_142520

そんな前置きはさておき今回飲んだお酒たち。オープニングは大好きな而今の雄町火入れからスタート!

IMG_20140706_132011

日本酒のイベントながらワインも出展。こちらは試飲ということで無料でいただけました。日本食に合うワインを追求したとのことで、赤白ともさっぱりとしていて飲みやすい。これ1本くらい家にあってもいいかもなー。

IMG_20140706_132526

ラベルがおもしろかった三連星。名前の硬派さとは裏腹に飲みやすいお酒でした。

IMG_20140706_133401

三連星といえばアレだよね、ということで蔵元も三連星コスで登場。黒づくめの服はそうとうに厚かったのか後半は脱いでましたが記念に撮影させていただきました。

IMG_20140706_154955

今回一番おいしかったON THE ROCK。熟成させた濃厚なお酒に氷を入れて味わうのですがこれがうまいのなんの。やっぱり自分は熟成好きなんだなと改めて思い知りました。

IMG_20140706_140602

超超久! という名前に反してこちらも割と飲みやすかった。

IMG_20140706_140248

スパークリングがとてもおいしい雁木は純米吟醸もすっきりおいしゅうございました。

IMG_20140706_143415

そのほか飲んだお酒をだただっと。なんだかんだ10枚つづりのチケットを1人で使い果たすほど飲んだくれてました。

IMG_20140706_144803

IMG_20140706_150553

IMG_20140706_152828

IMG_20140706_154009

 

IMG_20140706_155144

IMG_20140706_161231

IMG_20140706_163147

大さん橋ホールでの開催は初とのことですが、ブースの列もさほど並ばず、会場自体もかなり広々として居心地良く、そして全然写真撮ってないけどごはんもおいしくてとても満足度の高いイベントでした。来年もまた行きたいなー。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください