長崎県のリゾート上五島へ今年も行ってきた【2年ぶり2度目】 #勝手に長崎しまレポーター


ちょうど2年前にブロガー企画で当選し、ブロガー3名で旅行してきた長崎の離島「上五島」。

【長崎しまレポーター】私を新上五島に連れてって – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2012/10/10/7853

観光が楽しいだけでなくご飯もおいしくて、何より楽しかった五島うどん体験が忘れられず、当時訪問したメンバーに加えて五島に行きたいと名乗りを上げた総勢7名でちょっと遅い夏休みがてら上五島を再訪問してきました。

島の思いでは別途個別エントリーをアップする予定ですが、まずは目次代わりにざっくりと旅行の行程を記しておきます。

今回のルートは羽田から長崎まで飛行機で飛び、その後長崎から上五島までフェリーという前回と同じルート。ただし、前回は上五島直行ルートで2泊3日だったのに対し、今回も上五島自体は2泊3日ながら一部のメンバーは前乗りして長崎の観光も楽しんできました。

羽田から長崎へはソラシドエアで。初めて乗りましたが以前に乗ったLCCのエアアジアより席も広くて快適。

DSC01339

初日はまず長崎観光ということで。

DSC01376

話題の軍艦島を訪問。遠くから見るとほんとに軍艦そのものですな。

DSC01507

中の廃墟感はほんとにすごかったけど、それ以上に面白かったのがガイドさんの解説。このあたりは別途エントリーをしたためます。

DSC01554

軍艦島から戻ったら今度は世界新三大夜景に選ばれたという神戸の夜景を堪能するために稲佐山へ。

DSC01618

夕方のマジックアワーから日が沈んで夜景に変わるまでをしっかり堪能してから次なる地へ。

DSC01695

国産ビール育ての親というグラバーの地グラバー園でビアガーデンを楽しむというビール三昧!

DSC01753

ちょうどタイミング良く花火もあがっていてラッキーでした。

DSC01779

グラバー園からの夜景も稲佐山に負けないくらいキレイでした。

DSC01808

飲みたりない一行は宿にチェックインしてから近所の飲み屋で地元のうまいものを堪能。

IMG_20140927_230456

改めて言おう、もちうおの唐揚げは偉大であると!

IMG_20140927_233929

翌日は五島へ行く前に長崎の商店街を観光。たまたま踊りもやってました。

DSC01884

そして長崎に着いたらかならず食べたい吉宗総本店。

DSC01891

茶碗蒸し好きにとってこのどんぶり大の茶碗蒸し最高です!

DSC01902

茶碗蒸しを食べたらいよいよ本来の目的地である上五島に向けてフェリーへ乗船。

DSC01921

上五島に到着した初日はマリンスポーツを堪能。初めてパドルボートやったけど難しかったー。でも水が綺麗で魚がすぐそこで泳いでいて感動しました。

IMG_20140928_155637

上五島初日の宿は以前に訪れた居酒屋「し喜」の運営する宿へ。ただしこの時期は夏休みとのことで、宿泊はできたけど肝心の居酒屋はお休み。ううむ、あらかじめ連絡すべきだったけど連絡しても休みだったのは変わらんしな・・・・・・。

IMG_20140928_204322

突然のアクシデントでしょぼくれていた一行の前に颯爽と現れたヒーローのおかげでその日の夜は地元の居酒屋を訪問。開いててよかった!

IMG_20140928_205004

五島に来たらやっぱり魚ですよね。どれもぷりぷりでうまかったー!

DSC01942

次の日の朝食はし喜の中でいただきます。お店は休みだったけどちょっと店内体験できてよかった。

DSC01962

そして上五島旅行最大の目的と言ってもいい五島うどん体験!

あいかわらず五島うどん作り体験が楽しかった
https://bloggingfrom.tv/wp/2014/10/06/13439

DSC01973

今回はうどん作りだけでなく、乾麺にする前の生麺をその場出ゆでていただくという贅沢な食べ方も体験させていただきました。

DSC02038

これが五島名物、五島うどんの地獄炊きやで!

DSC02042

おなかもいっぱいになった一行は五島観光へ出発。まずは世界遺産に申請中という頭ヶ島天主堂を訪問。その前に目の前の海でちょっと癒やしの時間を堪能します。

DSC02060

あまりに透明度高すぎたので防水スマホで水中もパチリ。これは夏に来て泳ぎたいなー。

IMG_20140929_135525

そしてこちらが世界遺産に暫定登録中という頭ヶ島天主堂。このままいけばほぼ間違いないとのことで、もし正式に認定されたら訪問者増えそうだなー。

IMG_20140929_140459

いろいろ歩いて疲れたので甘い物がたべたい、ということで塩アイスを食べに矢堅目へ。

DSC02080

矢堅目から臨む海も実に綺麗。心が癒やされます。

DSC02089

さらに海尽くしとばかりに今度は蛤浜へ。

DSC02097

その後は一行が勝手にザナルカンドと呼んでいる赤ダキ断崖で夕陽を鑑賞。

DSC02135

ザナルカンドが通じる人にはわかるこのザナルカンド感ほんとにすごい。

DSC02143

上五島最後の夜は待ってましたの高級ホテルマルゲリータ。紅虎餃子坊などを運営する際コーポレーションが手がける高級ホテルです。

DSC02129

前回もうめーうめーと叫びながら堪能したディナーは今回も抜群のうまさ。やっぱりごはんがおいしいのは大事だなあ。

DSC02199

翌日は朝日を見ようと意気込むも残念ながらの雨。まあ観光中に降るよりはいいさ、と前向きに。

DSC02206

ディナーの時から楽しみだった朝ご飯。どれもおいしいけどやっぱり魚ですなー。五島はどこいっても魚がうまい!

DSC02214

マルゲリータの朝食を終えてフェリーで長崎に戻り、最後は長崎名物のちゃんぽんで締め!

DSC02256

二度目の訪問で同じところを訪れたりもしていますが、それでもやっぱり楽しいものは楽しいし綺麗なものは綺麗。初めて行く旅行も楽しいけれど、一度行った場所を再度訪れると、なんだか帰ってきた感もあるんですよね。今回旅をした一行もみんな上五島を満喫したようなので、また機会を改めて五島に帰りたいと思います。


コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.