福井土産「小鯛のささ漬け」が激うますぎる件


いやこれは久々に感動したわー。

先日唐突に開催した新年初スーラー油めんの会、はるばる福井から参戦してくれたケータイ会議仲間でもありワードプレッサーの1人である西川さんも参加してくれたわけですが。

アブラブ活動「揚州商人水道橋店」タンタン油そば780円[★★★] | 本質思考道場
http://takamorry.com/article/20090108abulove.html

その時におみやげとしていただいたのがこちらの「小鯛のささ漬け」であります。

DSC00153

一緒にスーラー油そばを食し、「これはうまい!」といいながらもなかなかエントリ書いてくれない大物ブロガーが「これうまいですよね!」と大絶賛していたので、かなり期待を込め、いつもは発泡酒の私が久々にビール買ってしまいましたはい。

DSC00151

中は立派な樽のデザイン。正直開け方わからなかったw

DSC00154

中は真空パックになっていて、小鯛の色がとっても鮮やかで食欲をいやがおうにもそそります。

DSC00157

で、これがもうほんきでうまい。漬けているのにも関わらず刺身のような鮮度の高い味わいに加えて、やはり漬け込んでいるならではの発酵したコクも出ていて一石二鳥のお味。これは大絶賛も納得です。

こんなにおいしいおみやげを本当にありがとう。この恩は今度油そばで返しますよ!(こればっか)


福井土産「小鯛のささ漬け」が激うますぎる件” への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください