F-09AとF-08A超ファーストインプレッション


超あっさりという意味で。

先ほど簡単なエントリーも上げましたが、本日歴代ケータイ会議の参加者を対象としたF-09AとF-08Aの体験イベントが開催されました。

ケータイ会議参加者向けのF-09A/F-08A体験イベント来てます – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2009/05/24/2108

前半は製品の特徴をプレゼンで紹介してもらい、後半は富士通の営業さんのデモを見ながら一緒に操作。そして残り時間は必死にブログをエントリーするという、全部で4時間あったのにあっというまに終わった実に濃密な時間でしたよ。

という前置きはそこそこに本題の感想。まずは全員が一番多く触っていることは想像に難くないF-09Aです。

20090524154016.jpg

代名詞だったヨコモーションが一切無くなったラインナップから一転して、今度はスライド+ヨコモーションというヨコモーション2.0ともいうべきスタイルで新たに登場。以前と違って横方向は片方だけですが、そこはまあ横にさえなってくれればいいのでさほど問題はない。反対側に設定していた機能をショートカットに設定すればいいだけだしね。

同じようなデザインではN-01AやN-06Aがありますが、見た目は似ているけど実際は似て非なる存在。ヨコモーションを使い続けた愛好家としては、確かに横画面は大事なんだけどそれはあくまでサブの存在であって、メインはやはり縦画面。だから富士通のヨコモーションは最初のアクションで縦、次のアクションで横になるのが自然だけど、Nの場合はサブである横画面を通過しないと縦画面に進めなくて、モックでしか使ってないけど「これはないな・・・・・」と正直思ってしまった。

そんな新スタイルのヨコモーションですが、気になっていたのはスライドの動き。店頭に出ていたモックを触ったときはかなり硬くて操作しにくかったんだけど、実機を触ってみるとそこまで違和感はなかった。これならちょっと慣れればヨコモーションも片手で自然にできそう。


F-09Aヨコモーション(動画)

デザインはF-03Aの特徴だったラウンドタッチパネルをやめて普通の平面パネルへ。まあ平面のほうが液晶保護シートとか貼りやすいし、それでいいのかもね・・・・・・。

DSC01714

タッチパネルはさらに変更があって、F-03Aではタッチセレクターという画面下部の操作エリアのみが基本的に動かせたけど、F-09Aでは全画面がタッチ可能に。さらにスライドを開いていてもタッチパネルが使えるタッチパネル重視の操作になりました。メニューもタッチパネル専用画面が用意されていて、待受画面をタッチすると専用メニューが開きます。


F-09Aタッチ操作(動画)

メニュー画面の並び替えもOK。このあたりはiPhoneっぽい。


F-09Aメニューカスタマイズ(動画)

ただまあ正直言って、タッチパネルはいらないかな・・・・・・。タッチすれば直感的というのは個人的には都市伝説に近いレベルだと思っていて、タッチパネルにはタッチパネルならではのインターフェイスが必要なはず。普通の携帯電話のメニュー画面でタッチできても、一生懸命押す場所を確認しながらおそるおそる押さないといけないのではあんまり意味がない気がする。

タッチパネルの感度はiPhoneに比べると今ひとつですが、使ったのは開発中の端末なのでまだまだブラッシュアップするらしい。個人的にはもうちょい反応良くして欲しいので、このあたりの評価は保留にしておきます。

嬉しかったのはiモードのタブブラウザ化。好きなページを別タブで開けるだけでなく、今まで表示したページの履歴もタブ感覚で表示できます。ぜいたくいうとiモードとiアプリの同時起動もやりたいけど、そこはそもそも実現しているメーカーのほうが少ないレベルの話らしいので将来の夢としておきます。

DSC01731

フルブラウザではRSSリーダー機能も搭載。「これでパケット代が節約できます!」って言ってたけど、でも更新チェックの時間次第では結構かかるんじゃないかな? とか思ってたのに仕様を聞くの忘れたー。

DSC01732

ブラウザの文字もコピー&ペーストができるように。ただこれはSO905iでも実現できていた機能だし、他キャリアでは結構あるらしいので、「やっと富士通端末がコピペできるように!」って喜ぶところなんでしょうね。

そしてもっとも注目していたキーロック機能。F-03Aはいい端末なんですが、キーロックの仕様がかなり残念だったので、この点はいろいろ調べてきましたが、結果から言うとF-03Aと比べてかなり改善されております。

まずはサイドキーの仕様ですが、「押して画面を消す、長押しでキーロック」というF-03Aに対し、F-09Aは長押しが無くなり、どんな場面でもサイドキーを押したら画面オフになるよう変更。今まではアプリやメールやブラウザなどを立ち上げていると画面オフが聞かなかったのですが、これで誤操作対策がだいぶ楽になります。

さらには「スライドを閉じると必ず画面オフ」にするモードも搭載。タッチ操作の時はサイドキーを押せばいいし、キーを使っている時はスライドを元に戻すだけ、というのはかなり使いやすそう。

DSC01734

これに加えて、画面がオフになったら一定時間でオートロックを設定する機能も搭載。これをうまく組み合わせればだいぶ使いやすいキーロック環境が構築できそうです。

DSC01735

後は他に細かいところで、ヨコモーション時に返信するメールを見ながらメールを新規作成できるように。これ地味に便利。

DSC01737

そして噂の電池残量100段階表示も。これ便利だけど数字でここまで出ると精神的に良くないよね・・・・・。今までの3段階が5段階になってるのでそれだけで満足かな。

DSC01730

Bluetoothも以前は音声と音楽とワンセグのみでしたが、今回からiモーションも聞こえるように。これで動画ファイル作って携帯で見るという生活が復活しそうです。ただ、Bluetooth接続中かつマナーモードだとメールの着信音が聞こえないというのは相変わらずで残念でしたが。

全体的にかなり好感触なF-09Aですが、気になった点もいくつか。まずタッチパネルはあまり使わないという割り切りもあるとして、最大のポイントはICカードロック解除です。

ヨコモーションのF906iの場合、背面液晶からICカードロックを解除できたので、メールやブラウザを使っているときにそのままメールやブラウザを閉じることなくロック解除できました。これは以前から書いているけど、携帯電話をクレジットカードとして使っている自分としては、こまめにロックかけたいんですよね。

ところがF-03Aは背面がないためにそれができなくなった。ただそれは背面じゃなくてマルチタスクキーにその機能を入れてもらえれば解決するんだけど、どうやら今回もそれはないみたい。ということはコンビニでネット見ていて、自分の番が来たらいったん待受にもどらないといけないというわけで、ICカードロックは相変わらず有効に使えなそうだ・・・・・・。ここは次期モデルでもいいからマルチタスクに項目として欲しいなあ。富士通はセキュリティも大事なわけだし。

あとはサイドのキーもF-03Aを継承しているので、F-01Aなどで便利だった上下キーが使えない。フルブラウザのタブ起動とかはかなり便利だったのでこれがないのも残念です。まあブラウザ自体が大幅に仕様変わっているので使い勝手も変わってくるとは思いますが。

全体的にかなり好感触なF-09A。ここではあまり触れていないけどカメラもかなりパワーアップしてたりするので、よろしかったら他の参加者のブログもお読みください。

F-08A/F-09A最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議4 sponsored by 富士通】
http://www.prboard.jp/fujitsu/2009a/

もう1つの端末、F-08Aは、外見的にも大きな特徴がないことと、実機に触れる時間が限られていたので必然的にあまり触ってあげられませんでした・・・・・・。

基本的にはF-02Aの後継とのことですが、F-01AやF-03Aと比べてもっさり感のあったF-02Aに対し、F-08AはF-09A相当の機能なので動作はサクサク。カメラもF-09Aの800万画素ほどではないですが500万画素を搭載しているので、防水重視の人にはこの端末もよさそう。ただ個人的に愛用しているGPSとBluetoothがないのはちょっと残念かな・・・・・・。

DSC01741

また、F-02Aにあった大型背面液晶もなくなったので、携帯を閉じたまま写真を撮ることもできなくなった。あの機能はF-02Aのかなり魅力だっただけに惜しいなあと思う。Pが背面で写真撮れることを売りにしているのを見ると特にねw。

DSC01742

前回は防水一強だった富士通ですが、今回は各社から防水モデルがでているので競争は激しそう。使い勝手はいい富士通製ですが、パッと見の特徴がちょっと弱いかも・・・・・・という勝手な心配があります。

短時間であますところなく触りきることはできませんでしたが、気になるところは重点的にチェックしているのでかなり満足。前回はフルスペック+防水でシェアを上げたと評判の富士通端末が、ヨコモーションとスライドとタッチパネルでどこまで人気を博するのか、興味津々で見守りたいと思います。

なお、写真や動画はFlickrとYouTubeに上げておりますので、ご興味ある方はそちらもどうぞ。

Flickr
http://www.flickr.com/photos/kai3desu/

YouTube
http://www.youtube.com/user/kai3desu

そうだ、これ書くの忘れてた。

今回の体験会にあたり、2ちゃんねるのF-09Aスレで確認してほしい事項についてご協力いただきました。

docomo PRIME F-09A Part6
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1242954056/927

直前かつスレが新スレ移行するところでタイミングはよくなかったですが、いつもいろいろ情報でお世話になっている2ちゃんねるのFスレに少しでも恩返しできればなと。投稿するなりアフィ厨乙とか言われて涙目になりつつも、質問や応援のコメントもいただけたのでがんばれました。Twitterもいいけど2ちゃんねるだっていいもんだぜ!

FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!


“F-09AとF-08A超ファーストインプレッション” への2件の返信

  1. 初めまして。
    F-01Aの頃から見さして頂いています。
    携帯会議に実際に参加されている方々がホントうらやましいです。
    新しい機種に触れるということももちろんですが、
    実際に富士通の営業の方に説明して頂けるっていうのがいいですね。

    営業の方に、新機種またはその次の機種ではこうして欲しいとか言っても仕方ないかもしれませんが、
    そういう機会ってあるのでしょうか?
    もし、そういう機会があるのなら遠くても参加してみようかなと思うのですが・・・
    (そういうことはどこに言えばいいのか分からなくて)

    これからも、楽しみに見させて頂きますので、
    無理なさらぬよう、更新をお待ちしております。

  2. >AQUA
    こんにちは。はじめまして。
    今回はわからないのですが、前回や前々回のイベントでは、ブログ読んでいただいている方も交えたオープンな交流イベントも開催していました。次回のケータイ会議4もそういう機会あるかもしれませんが、そこは運営者次第かもしれませんね・・・・・・。おそらくそういう場合はケータイ会議のまとめサイトなどに告知が上がると思うので、そちらを確認いただければと思います。

コメントを残す