カイ士伝

This is your moment of glory.

さっそく届いたので使い勝手書きました。

ぷららの3Mbps使い放題LTE「定額無制限プラン」さっそくファーストインプレッション – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2014/09/04/13300

というわけでさくっと申し込み完了です。

NTTぷらら、LTE・3Mbpsで通信量無制限のプランを月額2980円で提供 – ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140901_664584.html

NTTドコモが導入して以降他のキャリアも追随し、いままで使い放題だったイー・モバイルまでもパケット制限を導入。いまやパケット気にせず使えるのはWiMAXだけで、それも今後主流になるWiMAX 2+は「制限するけど今のところ無制限」ということで、完全に無制限で使えるサービスはほぼ壊滅状態です。

キャリアの事情はいろいろあるでしょうが、ユーザーの立場からすると昨今のパケット制限は結果としてWebの未来を殺したなーと思う。例えば初期のEye-Fiはモバイルルータと併用してどこで撮影した写真もその場でアップできたけど、パケット制限のある昨今そんなこと恐ろしくてできない。あのときのEye-Fiはこれぞネットとハードの融合だ! みたいな未来感あったけど、今のスマホに転送するだけのEye-Fiはあまりおもしろみを感じなくなってしまった。

同様にDropboxやFacebookやらがやっているカメラの写真をその場でアップロードなんてサービスもパケット制限の世界では怖くて使えない。DTCP+やNexTV-Fという技術のおかげで、自宅の録画番組を外出先から見られるなんていうテレビ革命も起きているけど、これもまたパケット制限環境下では恐ろしくて使えない。

かつてはドコモが積極的に推進していたテレビ電話も、ブロードバンドモバイルが当たり前になってスマートフォンが普及した今こそ面白いはずなのに、これもまたパケット制限が恐ろしくて使えない。待ち合わせの時テレビ電話でさくっと居場所教えながら電話できたら便利なのになって思うけど、そんな使い方相手にも負担かけてしまうのでとてもできる話じゃない。

重ね重ねこんなのはユーザー目線であってキャリアの立場ではないけど、現実問題として3Gの頃描いていたモバイルの未来はパケット制限でことごとくつぶされていることを悲しく思っていました。

だいたいからしてユーザーの一部がデータ使いすぎているというのは事実あるとして、その対策として全ユーザーに7GBという制限はなんかおかしくないですかね。明らかにデータ使いすぎている人なんて簡単に把握できるんだからそのユーザーだけ対処すればいい。百歩譲って7GB以上が使いすぎなんだとしても(譲りすぎすぎだと思うけど)、なんで自分のデータ容量内で使ってるのに3日で1GB超えただけで制限するんだよとか、最近のパケット制限はまったくもって理解ができません。仕事で1GB超えのファイルをダウンロードしなければいけない時だってあるんだよ……。

と、パケット制限に関しては憤りまくりの昨今でしたが、そこへ来てのこのぷららの定額サービス。3Mbpsという上限はあれどデータ通信は使い放題。というか3Mbpsも実効で出せるなら実用性は十分。これがあればパケット制限が怖くて手が出せなかった動画もびしばし利用できる。月の上限だけでなく3日で1GBみたいな制限もなく、しかも利用期間に縛りなし、むしろキャンペーンで今なら解約料無料とかどんだけ大盤振る舞いなんだこのサービスはw

こういうサービスこそキャリアが率先してやって欲しいのに、昨今の携帯キャリアは料金を巻き上げることしか考えて無くて実に残念です。このブログでも何度か触れている音声定額に関しては、音声通話しない人の料金が音声通話しまくりの人を支えている構図になっており、あれ機種変更する人としない人を公平にするために今の制度になったんじゃなかったでしたっけって首をかしげてしまう。

さらにドコモに関しては、ついに既存プランの人はこれから新機種へ機種変更しても月々サポートつけないよという明らかな格差をつけてきました。

【2014年9月1日(月曜)以降に対象機種をご購入の場合】
<指定パケットパック/シェアオプション/パケット定額サービス/定額データプラン>
注意「Xi総合プラン」をご契約のまま対象機種をご購入の方は、本割引の対象外です。

月々サポート | 料金・割引 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/monthly_support/

音声定額プラン申し込まない奴は機種変更も高くなるぜというこの高圧っぷり、そろそろ総務省にガツンといっていただきたくて仕方がありませんはい。

と、ぷららのサービスの話なのかキャリアへの文句なのかわからなくなってきた本エントリーですが、IIJさんも同様のプランぜひお願いしますねということで筆を置きたいと思います。

記事にコメント

    コメントを残す

Facebookでコメント

TOPに戻る

AMNパートナーブログ
Copyright © 2006 - 2016 カイ士伝 All Rights Reserved.