Dropboxの使い方を解説する電子書籍2冊を書きました

紙の書籍が電子化したパターンはありますが、電子書籍オンリーで執筆したのは今回が初めて。

というわけでDropboxを解説した書籍2冊がimpress QuickBooksから出ました。


今からはじめる!Dropbox 超入門 (impress QuickBooks)


知らないと損する!Dropbox厳選テクニック27 (impress QuickBooks)

上の超入門に関してはこのブログ読んでるような人なら不要かもしれないほど基礎の基礎から解説した内容。下の厳選テクニックは大きく分けるとDropboxそのものの応用機能、パソコン向けの連携、スマートフォン向けアプリの3つで構成されています。といっても目次にどの機能かどのアプリかまで大盤振る舞いに紹介されてるので、この本買わなくてもどんなもの紹介してるかはわかりそうなものですがw

パソコンはAPIがあるのでDropbox使ってかなり面白いことができる一方、スマートフォンに関しては正直アプリの機能も限られているのでやれることが少ない。なのでDropboxに保存するようなファイルをいかにスマートフォン単体でうまいこと扱えるかというところを主眼に置きました。あまりDropboxに関係ないアプリも登場しますが、Dropboxと一緒に使うとべんりなアプリという認識でどうぞよろしくお願いします。

個人的にはWindowstタブレット使っていることもあってOneDrive派なのですが、機能の充実度を考えるとやっぱりDropboxに一日の長あり。特にフォルダ連携周りは本当によくできているので、誰かにお勧めするクラウドオンラインストレージとしてはやっぱりDropboxかなあ。

重ね重ねあまりこのブログ読んでる人にはあまり興味ない本かもですが、記憶の片隅にでもとどめておいていただければ幸いであります。

Dropboxの新機能ベータテストに参加して追加容量5GBをゲット

すでにあちらこちらで話題にはなっていますが、かなりのビッグチャンスなので私のブログでもご紹介。

一度使い始めたらその便利さにもうやめられなくなるオンラインストレージ「Dropbox」ですが、無料で2GBの容量に最大で5GBを追加できるベータテストが実施されております。

Dropbox、ベータ参加で最大5GBの無料ストレージを追加提供 — Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2012/02/03/dropbox-5gb/

Dropboxに掲載された元の内容はこちら。

During this beta period, we are also offering additional free space to test automatic uploading of photos and videos. For every 500MB of photos and videos automatically uploaded, you’ll receive another 500MB space bonus, up to 5GB total (including the initial 500MB space).

During this beta period, we are also offering additional free space to test automatic uploading of photos and videos. For every 500MB of photos and videos automatically uploaded, you’ll receive another 500MB space bonus, up to 4.5GB total. [Update: To clarify, you can get up to 5GB of free space with this feature, if you count the initial 500MB space for the first photo import].

(2/2) – Experimental Android Forum Build – 2.0.9 ? Dropbox Forums
http://forums.dropbox.com/topic.php?id=53013

(2/1) – Experimental Forum Build – 1.3.12 ? Dropbox Forums
http://forums.dropbox.com/topic.php?id=52900

ざっくり解説すると、Dropboxの新機能として搭載される写真とビデオのアップロードを試してくれたら最大で5GBまで容量を追加するよ、というお話。この機能を搭載したベータ版ソフトをインストールし、自動アップロード機能を利用した時点で500MBを追加、さらにこの機能でファイルをアップロードし続けると、アップロードした容量が500MBを超えるたびにDropboxの容量も500MBを追加していき、最大で5GBまで追加できるという流れになっています。

このベータテストで容量を増やすには上記Dropboxのサイトから最新バージョン「1.3.12」βをインストールします。ちなみに新機能のベータ版かつテスターとしての参加となるので、何か問題があった場合に備えてファイルのバックアップなどはしておきましょう。キャンペーンではなく新機能を試すためのベータ版テスターであることはゆめゆめお忘れなく。

インストールが終わったら、デジタルカメラなどで使っているSDカードをPCに接続。Windowsの場合は以下のウィンドウが現われます。

db01

ここで一番上に表示されている「Import pictures and videos」を選ぶと、SDカード内のファイルが自動的にアップロードされていきます。

db02

なお、試した限りではSDカードに動画や静止画をおけばいいというものではないっぽい。手持ちの動画をそのまま置いてもファイルとして認識されなかったので、おそらく、「aaaaxxxx.JPG」というようなDCF形式のファイルをアップロード対象とするんじゃないかな。DCF形式でないファイルでアップロードできた事例があったら教えてくださいませ。

DCFとは【Design rule for Camera File system】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典
http://e-words.jp/w/DCF.html

無事にファイルがアップロードされると、Dropboxが容量の追加をお知らせしてくれます。このテストに飛びついている人が多いせいかアップロードはかなり遅めなので、寝ている間にしかけるくらいがいいのかな。SDカードに5GBぶんのデジタルカメラ画像を用意し、まとめてアップロードすると便利かと思います。

db03

Dropboxはこういう容量拡張施策をちょいちょいやっていて、一番有名なのは招待URLから新規ユーザー登録すると招待した人、された人ともに容量が増えるという仕組み。こちらは最大で8GBまで容量を増やすことができます。これは全員が得するうまい作戦だよなー。

Dropboxで紹介者も新規ユーザーも容量が250MB増えるキャンペーン – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2009/04/14/2027

Dropboxの容量拡張キャンペーンはユーザー登録だけでは完了しないのでござるの巻 – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2009/05/26/2130

ただし、招待者には新規登録ユーザーのメールアドレスが管理画面から見えてしまうのでそこだけはお気をつけて。

dp01

また、さらに私は8GBに到達しているので、興味ある人はぜひ他の人の招待URLを探してみてくださいませ。今見たら100人以上うちのURLから登録してくれてたよ……。ちょっと申し訳ないのう。

また、GB単位ではないものの、Dropboxのチュートリアルをクリアすると250MBが追加されるほか、TwitterやFacebookとの各種連携をしても容量が合計で640MB増やすことができます。8GBとか5GBに比べると小さく見えてしまいますが256MBもあればドキュメントファイルはかなりのボリュームを保存できると思いますので、興味のある人はお試しくださいませ。

dp02

Dropbox – はじめに
https://www.dropbox.com/gs

dp03

Dropbox -?追加スペースを無料で入手!
https://www.dropbox.com/free

しかし無料でもう16GBくらい容量あるのか。もう有料プランはしばらく不要だなこれ……。

Dropboxがついに携帯電話対応

AndroidアプリやらAPIやら出たと思ったら動き早いなー。

先日ユーザー宛てに届いたメールで、Dropboxモバイル版が発表されました。

Ever wanted to use Dropbox but didn’t have a computer nearby? Dropbox’s mobile website (http://m.dropbox.com) makes it happen. With Dropbox mobile, you can browse and open files in your Dropbox directly from your phone or mobile device’s browser.

といってもスマートフォンの場合はiPhone、Androidともにアプリが出ているのでそれほど大きなメリットないのですが、ありがたいのは携帯電話でもなんとか閲覧や利用ができること。試しに手元のF-04Bでアクセスしてみましたが、ログイン前は多少画面が崩れるものの、ログインしてみるとほとんど問題なく表示されました。

2010-05-07 14.07.40

しかもファイルのダウンロードもOK。さすがに容量制限はあって、2MB以上のファイルはダウンロードできませんでしたが、画像だけでなくパワーポイントも問題なくダウンロードして閲覧できました。

PCにファイルを保存しておくと自動でアップロードして、さらには携帯電話でも見られるようになってますます便利になったDropbox。アプリケーションのインストールだけが手間ですが、ぜひぜひ試してほしいサービスであります。下記URLからユーザー登録すると容量も250MB増えちゃうのでよろしければお試しくださいませ。

Dropbox 紹介URL
https://www.getdropbox.com/referrals/NTIxODA2MDk

超便利なオンラインストレージ「Dropbox」のAndroid公式アプリがついに登場

ついに待望のDropboxアプリがAndroidに降臨!!!

DropboxがAndroidアプリとモバイルAPIを提供開始, Appleが寝ていてもiPadのクラウドシンクはできる
http://jp.techcrunch.com/archives/20100504dropbox-launches-android-app-mobile-api-gives-ipad-cloud-sync-apple-should-have-built/

Dropboxは以前にもエントリ書きましたが、指定したフォルダにファイルを保存しておくだけで他のPCとファイルを共有できるという大変便利なサービスです。ポイントは一度オンラインにアップするので、片方のPCがオフラインでも変わらず使えるということと、指定したフォルダごと他のユーザーとも共有できるということ。このおかげでファイル管理が大変便利になりました。

Dropboxで紹介者も新規ユーザーも容量が250MB増えるキャンペーン – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2009/04/14/2027

そんな便利なDropbox、iPhoneではすでに公式アプリが出ていたのですが、Androidアプリは予告こそあったもののなかなか登場しませんでした。AndroidでもDropboxが使えるアプリがあることはあったんですが、さすがにオンラインデータすべて預けるのに第三者のアプリ使うのは怖かったので、ずっと公式アプリを待っていたという次第です。

そしてついにAndroidマーケットへDropbox公式アプリが満を持して登場。「Dropbox」で検索すると簡単に発見できます。同名のアプリもありますが提供元をきちんとチェックしてインストールしましょう。

dp00

インストールが終わったらさっそく起動! 動作もさくさくで快適です。

dp01

当然といえば当然ですが、自分のデータがそのままAndroidで確認可能。こいつは便利すぎるぜ……。

db02

ファイルの閲覧だけでなくアップロードも可能。

db03

iPhoneアプリだと写真と動画のみですが、Androidでは音声ファイルやテキストファイルもアップロードできる模様。

dp04

試しにDropboxのPDFを表示。ちょっとデザイン崩れてますがないようにはもんだいなし。

dp05

さらにプレゼンファイルも表示。これまた問題なしですね。

dp06

さらにファイル名を長押しすると、そのファイルを共有することも可能。このあたりはAndroidならではですねー。パブリックフォルダにアップしておいたファイルのURLをメールやアプリで伝えることもできます。とりあえずアップだけしておいて、出先でそのURLを教える、なんて使い方も便利そう。

dp07

Androidアプリが誕生したことで自分の使い勝手はさらに便利になりそうですが、アプリを使わずPCだけで使っても十分すぎるほど便利なこのDropbox。複数のPCを使い分けていたり、他の人とファイルを共有することがある人には必携のアプリといっていいと思います。

前述のエントリでもご紹介しましたが、Dropboxの紹介機能は紹介者と新規登録者の両方に容量250MBが追加される仕組み。これから新規登録する方はぜひ招待URLを使って容量を増やしてみてくださいませ。250MBがいきなり増えるってしかし太っ腹すぎるぜ……。

Dropbox 紹介URL
https://www.getdropbox.com/referrals/NTIxODA2MDk

なお、Dropboxの紹介キャンペーンはユーザー登録だけでなくソフトのインストールも必要ですのでお気をつけて。

Dropboxの容量拡張キャンペーンはユーザー登録だけでは完了しないのでござるの巻 – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2009/05/26/2130

Dropboxの容量拡張キャンペーンはユーザー登録だけでは完了しないのでござるの巻

以前にこんなエントリーを書いたわけですが。

そんなDropboxの容量は無料で2GBなんですが、下記URLから申し込むと申し込んだ人、紹介した人がともに容量250MB増えるらしい。これはなんともうまいプロモーションですね。

Dropboxで紹介者も新規ユーザーも容量が250MB増えるキャンペーン – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2009/04/14/2027

ありがたいことに数名の方々にご登録いただきまして、容量が地味に増えて喜んでいたんですが、先日また新たに登録してくれた人がいたので管理画面見たら衝撃の事実が。

dropbox

ちょwww「joined」がこんなにのこっちょるwwww

えーと、この画面の下にも書いてあるんですが、このキャンペーンってDropboxのソフトインストールしないと完了しないんですね。Joinedはユーザー登録までなので、この段階ではお互いに容量増えてないんです・・・・・・。

とはいえソフトのインストールは人によって好き嫌いありますし強制するものではないことは大前提なのですが、容量を増やすことが目的でキャンペーンに参加いただいた方は、ご自身のステータスをご確認くださいませ。くれぐれも強制とかお願いとかではないですが、気がついてない人がいそうなので一応ね。

まあキャンペーンに関係なく、Dropboxの魅力はPCとオンラインストレージの自動同期なので、ソフト入れないとDropboxの魅力は半減かなーとは思いますが

Dropboxで紹介者も新規ユーザーも容量が250MB増えるキャンペーン

あんまり紹介系はやらないのですが、これはお互い幸せに慣れそうなので便乗。

Dropboxの増量キャンペーンであなたも私もハッピーに – 頭ん中
http://www.msng.info/archives/2009/04/dropbox_referrals.php

Dropboxというのはオンラインストレージなんですが、面白いのがPCのフォルダに入れておいたファイルを自動でアップロードして、別のPCと同期してくれるところ。容量も2GBと大きく、他のユーザーともシェアできたりするのが便利で最近愛用しています。

以前こういうサービスではFolderShare使ってたんですが、FolderShareの場合はPC同士で同期するので、相手のPCがオフラインだと同期されない。つまり会社のPCで指定フォルダにファイルを保存した場合、同期するにはそのPCの電源をいれっぱなしにしておかなければいけなくて、ちょいと使い勝手が悪かった。

その点Dropboxはいったんオンラインにアップするので、アップさえしてしまえば「ファイルがない!」という心配はない。アップロードがおわったかどうかもグラフィカルに表示してくれるのでアップロード忘れも少なそうです。

そんなDropboxの容量は無料で2GBなんですが、下記URLから申し込むと申し込んだ人、紹介した人がともに容量250MB増えるらしい。これはなんともうまいプロモーションですね。

Dropbox – You’re invited to join Dropbox! – Secure backup, sync and sharing made easy.
https://www.getdropbox.com/referrals/NTIxODA2MDk

どうやら登録した人のメールアドレスは私に見えちゃうらしいですが、Dropboxに興味ある人はぜひおためしくださいませ。自分のために無理矢理入ってもらったりとかはしたくないですが、普通にオススメのサービスではありますし、この紹介リンク以外から申し込んでいただいてもユーザーが増えれば共有しやすくなって結果メリットなので、物好きな方だけ上記リンクをおためしくださいませ。