「シリーズ全怪獣大集結」のウルトラマンフェスティバルがその名に恥じぬ充実ぶりだった


「ウルトラマンシリーズ全怪獣大集結」という強烈なキャッチコピーに加え、先日ウルトラマンの舞台裏に関する本も読んだことでウルトラマン熱も高まっており、知人にいただいた招待券でウルトラマンフェスティバル行って参りました。

ウルトラマンフェスティバル2013
http://www.ulfes.com/2013/

結果から言うとこれがもうほんとに行って良かった。大集結というだけのことはある大量の怪獣に加えて歴代ウルトラマンもほぼ全員がそろい踏み。ウルトラマンショーも含め大人のウルトラ好きにも大変楽しめる内容でした。

DSC04161

会場の入り口では初代ウルトラマンがお出迎え。嫌が応にもテンション高まります。

DSC04160

入り口を迎えるはウルトラマンの好敵手バルタン星人。センターは初代、サイドは2代目で固められていました。こうやってみるとだいぶデザイン違うなー。

DSC04164

さらに今回のイベントの主役であるウルトラマンギンガも。頭光りすぎててうまく写真撮れない……。

DSC04277

会場および怪獣がどこにいるかを示したマップ。テキストの時点でこの数はとんでもないな……と肌で感じます。

DSC04165

フェスティバルは怪獣の展示だけでなくウルトラマンのステージも行なわれるのですが、これはもうぜったい見た方がいい。正直言ってステージのテーマがウルトラマンギンガということで「あまり興味ないなあ……」と思ってしまったのですが、ギンガだけでなく昔のウルトラマンもたくさん出てくるし、ステージをうまく使った演出はもちろん、ウルトラマンと怪獣のアクションがすばらしい。

まだ最後の土日が残っているのでショーの詳細は避けておきますが、足を運ばれる際はぜひともステージもご覧ください。大人でも思わず拍手してしまうおもしろさでしたよ。エレキングのでんぐりがえしアタック、すばらしすぎたぜ……。

基本的にはギンガ押しということなのか、テレビ放映されている「ウルトラマンギンガ」の変身アイテムを使った遊びも。これ自分のを持ってたら楽しそうだなあ。

DSC04166

顔だけだとちょっと不気味なウルトラマンw。

DSC04167

オフィシャルファンブック売り場ではカネゴンがお出迎え。とっとと金出して買えという無言のアピールを感じますw

DSC04170

面白かったのは怪獣の一部分に触れるという試み。こういう展示って基本的には触っちゃいけないものなのにちょっとドキドキ。

DSC04174

ジェロニモンと握手しちゃった!

DSC04171

レッドキングのおなかはぷにぷにでした。

DSC04175

キングザウルスIII世の背中も! 四つん這いタイプだから背中に乗らないと触れないのにこれは貴重ですね。

DSC04176

6兄弟ではゾフィー兄さんの次に好きなのがエース。どうも技巧派がタイプらしい。

DSC04179

80はユリアンといちゃいちゃしてました。

DSC04180

ここでもしっぽに触れる試み。こうやって肌で触れられるのってすごいいい体験だなあ。

DSC04181

全怪獣大集結というだけあって至る所に怪獣が。空飛んでまでグドンに食べられるツインテールかわいそすw

DSC04281

会場係は科学特捜隊やウルトラ警備隊のユニフォーム着用。「写真いいですか?」と聞いたら喜んでポーズしてくれました。いいなあ科特隊のユニフォーム。

DSC04185

怪獣にやたらと囲まれるタロウ。こんな感じで会場には所狭しとウルトラマンや怪獣たちが並んでいます。すごい近い距離で見られるのでテンションあがりまくり。

DSC04187

ロボット長官など人型タイプは人形で表現w

DSC04188

今年で没後30周年を迎えたジャミラさま。だいぶ縮んでしまわれましたな……。

DSC04192

「うーん、このまま一巡してツモ狙うか……」「ううん、モチロン!」

DSC04193

6兄弟を苦しめたテンペラー星人もかなり小さめの扱いw

DSC04194

超獣バキシム。キングザウルスIII世やアーストロンなど恐竜タイプ好きなんでバキシムもテンションあがりまくる!

DSC04195

L77星からやってきたレオさま!

DSC04199

レオといえばもちろんアストラも。ここは兄弟合体光線見たかったなあ。

DSC04196

そしてレオとアストラ兄弟の後ろにこっそりたたずむババルウ星人。ここ、ガッツ星人やらヒッポリト星人やらウルトラマン苦しめた星人ばっかりだな。

DSC04197

しかもその横にはエースキーラーまで!

DSC04201

レオのえこひいきでおなじみキングさま!

DSC04198

ウルトラマンサーガとウルトラマンマックス。しかしサーガの配色、もはや悪役だろ……。

DSC04202

80に続きウルトラの父と母もいちゃいちゃ。仲むつまじいのう。

DSC04204

ウルトラマンガイアとウルトラマンアグルのコンビになぜかキングジョー。ガイアにも出てきたのかな?

DSC04207

キングジョー、いつのまにかこんなバージョンあったのか……。スカーレットの配色かっこいいな。

DSC04209

ウルトラシリーズのストーリーを見事1つにつなげてくれたウルトラマンメビウス。そういやヒカリはいなかったかも?

DSC04212

ウルトラマンティガとセブン第1話のクール星人。

DSC04213

空飛ぶベムスター!

DSC04214

なんか弱々しい帰りマンことウルトラマンジャック。

DSC04215

会場中央にはお子様向けのウルトラマン列車が走ってます。

DSC04216

すごく、大きいです、顔が……。

DSC04269

さらに奥へ行くと物販コーナーが。巨大なアントラーが目印です。

DSC04217

物販意外に射的など子供の遊び場も。でっかいウルトラマンギンガと写真撮影することもできます。これ等身大サイズなのかな?

DSC04241

遊び場の説明員として立たされるゾフィー兄さんとウルトラマンゼノン。ううう、ゾフィー兄さんは兄弟最強なのに……。

DSC04220

物販コーナーのそばには怪獣ミュージアムとして多数の怪獣を展示。ほんとに至る所に怪獣がいるのでファンにはたまりません。

DSC04221

ウルフェス限定クリームなんてものも! でもエースもゾフィーもいない!

DSC04224

アイスはコールドストーンみたいに凍った鉄板の上で作る本格派。

DSC04231

ウルトラマンマグカップがセットになるアイスもあるとのことで、せっかくの記念に買ってみました。

DSC04233

アイスは紙カップのままマグカップに入れてくれて、持ち帰り用の箱もくれるので非常に便利。これはいいアイディアだなあ。

DSC04234

アイスクリームの奥には子供向け「ふれあいステージ」も。ケムラーが司会進行するんだけどこれがなんというかゆるいゆるい。ウルトラマンレオの「宇宙にきらめくエメラルド」という歌詞を「世界で一番高い山、それエベレスト!」とかむちゃくちゃな替え歌で歌ったりして実に愉快だったのですが、すごいのは子供たちがちゃんとウルトラマンレオの歌を歌えること。もう何十年も前のヒーローかつ地上波でも放映されなくなったウルトラマンの主題歌を今の子供たちがしっかり歌えるって、ウルトラマン好きとしては感動しかありません……。

DSC04227

ミニミニウルトラ怪獣としてカプセル怪獣ミクラスも登場。

DSC04230

と思ったら巨大ヴィラ星人とかも登場してなかなかにカオスでした。

DSC04237

トイレマークは父と母。さすがに80とユリアンじゃなかったw

DSC04219

会場の物販でつい心を奪われて買ってしまったガシャポン。右下の新マン、とんでもなさすぎるだろ……。

DSC04239

発売予定の人形もずらり。物欲そそられますなあ……。

DSC04240

「ガンダー」の札を持っているけどガンダーは奥で、こっちはメビウスのロベルガー。

DSC04244

アニメで登場したアメリカ版のウルトラマンたちも! 左からウルトラマンチャック、ウルトラウーマンベス、ウルトラマンスコットです。ウルトラウーマンとかいちいちいうあたりが実にアメリカっぽいw

DSC04245

空を見上げるとバードン!

DSC04247

ウルトラマンジャスティス、コスモス、そしてレジェンド。このカッパはいったいなんだろ?

DSC04249

カプセル怪獣セブンガーはちょっとSDちっく。これかわいいなー。

DSC04255

ウルトラマンを倒したゼットン星人とゼットンのコラボレーション!

DSC04256

サンシャイン水族館とのコラボというペスター展示。このアプローチちょっとおもろいw

DSC04258

となりにはタッコングの姿も!

DSC04259

どさくさまぎれにウーまで!

DSC04279

ガラモンかピグモンか迷うところ。

DSC04263

ウルトラマンのアニメといえばウルトラマンジョーニアスも実写版で登場。「ザ・ウルトラマン」の歌はシリーズでも相当好きです。

DSC04264

ムルチだと思ったらメビウスにでてきたゾアムルチだったw

DSC04265

海外勢としてウルトラマングレートとウルトラマンパワード。やっぱしちょっと日本と比べて造型に違和感ありますね。

DSC04267

フィギュアコーナーのウルトラマンたち。マント姿のウルトラマンかっけーなー!

DSC04271

物販コーナーにはウルトラマンのお酒も。ちょ、メトロン星人とメフィラス星人が酒作ってるぞ!

DSC04272

こんなトンデモ酒誰が作ってるんだ……、とおもったら人気酒造だったw さすがすなー。

DSC04273

会場入り口ではウルトラヒーローといっしょに記念撮影もできます。自分たちのタイミングはウルトラマンサーガが立ってましたが、30分くらいのタイミングで別のウルトラマンに代わるようです。サーガはカメラ向けるとポーズ取ってくれるいいウルトラマンだったのですが、ごめん、いかんせん赤いウルトラマン以外は気持ちが……。

DSC04275

でもサーガの高感度はとっても上がったよ!

DSC04283

テンション高まりすぎてついついお土産もいろいろと購入。まずはウルトラマンの台本を模したノートです。でもおれってばデジタル派だからあまりノート使わないんだった……。

DSC04285

ウルトラマンのネタシール。モロボシダンはほんとにすぐウルトラアイどっかやっちゃうからなwww

DSC04288

「飲食禁止」はツインテールがかわいすぎて思わずPCに貼りました。

DSC04284

ジャミラの箸とウルトラマンのメモ。返す返す俺ってばメモ使わない人だけどどうしよう……。

DSC04286

勢いで買ってしまった指人形。美しかったクリスタルタロウと没後30周年のジャミラ、兄弟合体光線用の2人をセレクトです。

DSC04287

ウルトラマンの顔を模したウルトラマンパン。朝ご飯においしくいただきました。

DSC04289

大掛かりなアトラクションがあるわけじゃないけれど、そこらかしこにウルトラマンや怪獣たちがいるという、ウルトラ好きにはたまらないイベント。会期は9月1日までなので、今週末にお時間あるウルトラ好きはぜひ足を運んでみてください。日によってはトークショーとかもあるので公式サイトも要チェックです。


コメントを残す