カイ士伝

This is your moment of glory.

昨日IT業界やガジェット好きを賑わせたIIJmioのデータ通信容量増速。個人的にも大変なインパクトで、思わずお昼ご飯食べながらブログ更新するほどの勢いでした。

【追記あり】IIJmioが月額3000円以下で容量7GBのSIMサービス投入。月額1000円以下でも2GBの大盤振る舞い – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2014/09/18/13370

その後も、あまりに興味津々でいろいろ調べてたら、増量以外でも魅力的なポイントがいろいろと見えてきました。せっかくなのでこのタイミングでIIJmioのいいところまとめておきたいと思います。

月額972円で2GB、月額2,764.8円で7GB使える(2014年10月1日から)

その間に月額1,641.6円で4GBというプランもありますがいずれもひたすら安い。NTTドコモの「Xiパケ・ホーダイ」が7GB上限のオプションだけで6000円近くかかっていたことを考えると恐ろしいコストパフォーマンスです。

サービス概要 – プラン・料金
https://www.iijmio.jp/hdd/service/datasms.jsp?l=0m356c

7GBプランはSIMを3枚まで使える

端末たくさん持っている人ならではのうれしさですが、7GBの容量を複数のSIMで分け合える。いちいちSIMの交換しなくて済むのは大変に便利。しかもそれぞれSIMの大きさやデータ通信の種別(データのみか音声通話もつけるかなど)を細かく選ぶことができます。

音声通話もプラス700円で使える

上記の料金プランに税別で700円追加するだけで音声通話も可能に。ちなみに音声通話可能になるとSMSも使えるようになるのでセルスタンバイ問題(端的に言うとSMS非対応SIMだとバッテリーがやたら減ることがあるという問題)も解決可能です。

サービス概要 – プラン・料金
https://www.iijmio.jp/hdd/service/datasms.jsp?l=0m356c

一番上の音声通話付7GBプランは月額料金が税込3,520.8円。一方、似たスペックである日本通信は音声通話+7GBで税別3,980円と500円以上高い。

日本通信、「b-mobile X SIM」に7GB/月額2980円の新プラン – ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140901_664606.html

iPhone向けにnanoSIMだけ提供する新プランは音声通話+8GBで税別3,980円と、こちらは容量が1GB多いもの500円高いのは変わらず。

日本通信、音声対応・8GBで月額3980円のSIMカード「Platinum SIM」 – ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140912_666626.html

さらに後述する通信量制限も考えると、3日で1GBの制限がある日本通信はここでも見劣り。現状はスペックだけで比べても最強クラスのサービスに躍り出ました。

高速と低速を自由に切り替えられる

専用アプリを使って普段は200kbpsで通信することで高速通信の容量を節約という切り替えが可能。これができるMVNOは意外と無くて、いまのところIIJmioのほかはDTI、OCNくらいだったかな。他にもあるかもですがこれができるとできないではデータ容量のやりくりで雲泥の差です。

余った容量は翌月に繰り越せる

携帯電話キャリアのデータ容量上限は余らせても意味が無いですがIIJmioは翌月に持ち越せる。7GBをほとんど使わなかったら翌月は14GBも使えることに。

ビックカメラで契約すると同じ値段で公衆無線LANもついてくる

下記URLを参照。ユーザーとしては全く同じサービスなのに勝手に公衆無線LANがついてくるんだから確実にビックカメラ契約がオトク。Wi2はさほど速度速くありませんがないよりはあったほうが確実にいいですから。

公衆無線LAN「Wi2」が無料でついてくるビックカメラのIIJmio格安SIMパッケージがオトクすぎる – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2013/06/12/10635

200kbpsの低速時も200kbps以上出る

最初の数秒だけ通信速度を制限しない、いわゆる「初速バースト」で実際の速度も体感速度も向上しているのだとか。このあたりは以前のインタビューをご参照下さい。

Q. 低速時でもたまに200kbps以上出るんだけど?

A. 最初の3秒は制限かけていないので数Mbps出ることもある

[取材]IIJmioの格安SIMについて中の人に根掘り葉掘り聞いてきた – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2013/10/28/11506

3日で1GB以上使っても速度が落ちない(ただし高速通信時のみ)

携帯電話キャリアは月間の上限7GBや5GBといった制限のほか「3日で1GB」を超えた場合も通信速度を制限されてしまいます。自分が使える範囲の容量使ってるのになぜ! と思うのですが、IIJmioの場合は高速クーポン使っているときであれば1GBを超えて使っても速度制限しないとのこと。たまに仕事で大容量ファイルをダウンロードしたい人にはありがたいですね。

ただし、200kbpsの低速通信時は「3日で366MB」という制限があるので注意。この場合、数値は公表されていませんが200kbpsよりは低速に制限されるとのこと。

この場合も高速通信のクーポンをオンにすれば制限はされないとのことで、ある程度大容量ファイルをダウンロードするときはきちんとクーポンONにするのがよさそう。

ドコモのiPhoneでテザリングができる

IIJmioだけの話ではない上にあくまでiOS 8からの話ですが、SIMフリーでないドコモのiPhoneでもテザリングが使えちゃいます。ただしドコモのAndroidは通信できてもテザリングできないのが残念。

てくろぐ: iOS 8.0とIIJmio iPhone・iPad全機種動作確認
http://techlog.iij.ad.jp/archives/1212

なんとVoLTEも使える

高品質の音声通話「VoLTE」もサポート。いまのところドコモの対応機種だけで、通話するお互いがVoLTE対応でないと意味が無いのですが、それでもできるとできないは大違い。

音声通話の契約も店舗で即日開通できる

ビックカメラの一部店舗に限られますが、郵送だと数日かかってしまうところを1日でささっと済ませられるのはすばらしい。

BIC SIM カウンター|ビックカメラ
http://www.biccamera.co.jp/service/store/bicsim/index.html

設定情報がすべてのSIMで共通

これはまあSIMをこまめに変える人でないと意味ないのですが、IIJmioで設定するアクセスポイント情報はすべての契約で共通かつとてもシンプルなのでわかりやすい。自分の場合すでに暗記してしまっていつでも簡単に入力できるレベルです。これSIMの交換頻度が高い人には地味に便利。

と、いいことづくめに見えるIIJmioですがもちろん課題もあります。これはIIJmioどうこうというよりMVNOの問題ですが、参考まで「こういうデメリットもあるよ」というのを簡単にまとめておきますね。

  • 使える端末はNTTドコモ製またはSIMロックフリー端末
  • NTTドコモのAndroidでは通信できてもテザリングできない(iOS 8はいまのところテザリングできる)
  • SMS非対応のデータSIMは電池が減りやすい(セルスタンバイ問題)、アンテナが正しく表示されない(ピクトアンテナ問題)が起きる可能性がある←SMS対応または音声通話対応SIMを契約しよう
  • 一部使えないサービスがある(キャリアのメールアドレスのほかキャリア認証を行う必要があるLINEのID検索も非対応)
  • 仕様がころころ変わるのである日使えなくなることも(主にiOS)

実際、iOS 8がリリースされたことでIIJmioのSIMはiPhone 5s/5cでテザリングができるようになった一方、au回線を使ったMVNOのmineoは通信そのものができなくなるという事態になっていてかなり恐ろしい。こういう事態は情報あまり出してくれないiOSばかりが対象ですが、iOSで使う人はOSアップデートの際によく注意して情報集めるようにしないと大けがします。

IIJは利用可、mineoは使えず〜iOS 8にした「iPhone」で – ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140918_667473.html

という課題もありつつ今回の大幅増量でキャリアのサービスよりも魅力的になりつつあるIIJmio。デメリットもしっかり把握した上で契約検討の参考になれば幸いです。

IIJmioに興味が出た人は以前に掲載したこちらのインタビューもどうぞ。

[取材]IIJmioの格安SIMについて中の人に根掘り葉掘り聞いてきた – カイ士伝
http://bloggingfrom.tv/wp/2013/10/28/11506

以下はIIJmio お友達紹介キャンペーンの情報。こちらから申し込むと料金が変わらずデータ通信料だけが2カ月間増量になるのでよろしければ。

お友達紹介キャンペーン | IIJmio
https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/member/

申し込みURLはこちら。
https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=503809828443500&sns=0

記事にコメント

    コメントを残す

Facebookでコメント

TOPに戻る

AMNパートナーブログ
Copyright © 2006 - 2016 カイ士伝 All Rights Reserved.