はてな上場謝恩パーティーになぜか参加してきた

未だもって本人もなぜ呼ばれたのか謎ですが、はてなのマザーズ上場謝恩パーティーにご招待いただく光栄に預かり、お茶持参で参加してきました。

IMG_20160324_175510

会場はとあるホテルの宴会場。到着すると上場記念のオリジナルデザインを施した枡が飾られていました。

IMG_20160324_181453

冒頭は2代目会長である近藤さんの挨拶。これまでのはてなを振り返る紹介は、はてなが創業した頃から見ていた自分としてはいろいろと懐かしくなる話でした。歯に衣着せぬ発言に笑いをまじえつつ、はてな創業時が少年だとしたら、今回の上場は成人式のようなもの、とのこと。確かに昔に比べて最近のはてなは落ち着いた感あるよなあ。成人という表現はなんだかしっくりきた。

IMG_20160324_181527

続いて現社長の栗栖さん。10周年記念の時はサービスのディレクターだったのがすっかり社長の風格です。

IMG_20160324_182247

会長と社長が壇上に上がり乾杯! ん? 壇上?

IMG_20160324_183222_1

その後は取締役が集合して鏡割り!

IMG_20160324_191508

テーブルに詰まれた枡でいただきます! 枡は記念品として持ち帰っていいとのこと。

IMG_20160324_191645

パーティーではさまざまな方からお祝いの言葉が寄せられましたが、中でもすばらしかったのがさくらインターネット社長である田中さんの言葉。

IMG_20160324_190638

その内容は一部を丸めた上でご自身のブログにも掲載されているのでこちらをご覧下さい。「株主よりユーザーが大事」とか、いろいろと身につまされる話でした。

はてな上場パーティでの挨拶とはてなへの想い – さくらインターネット創業日記
http://tanaka.sakura.ad.jp/2016/03/hatena-ipo.html

パーティーの後半ははてなの歴史を振り返る写真も。これオフライン枠で参加した10周年記念イベントの時だなー。

IMG_20160324_192758

はてなブックマーク生みの親も写真で登場!

IMG_20160324_192607

はてなといえば3周年のユーザーイベントや10周年イベントも参加させていただいており、きっとこの上場記念パーティーもその内容を記録すべし、ということでお声がけいただいたのかなという理解のもとブログにしてみました。個人的には近藤さんの「上場は成人式」という言葉に納得しつつ、あのやんちゃだった少年時代まっさかりのはてなも大好きだったので、これがはてなだ! というような個性あふるるサービスのリリースも期待したいところです。Googleの利用規約無視してはてなワールド作っちゃったみたいなやんちゃエピソードがこれからのはてなでも聞けますように。

はてなブックマークのリニューアルについて思うところ

いつもならFacebookに吐き出しておしまいなのですが思ったところをつらつらと。

はてなブックマーク – 人気エントリー
http://b.hatena.ne.jp/hotentry

賛否両論というか否のほうが多そうなこのリニューアルですが、個人的な疑問はこういう横方向にも視線を動かさないと行けない画面構成。Pinterest以来、こういうタイル型のUIが流行している感あるだけど、これって何かしらの効果あるのかな。ユーザー的には縦にも横にも目線を動かさなければいけないのでかなり読みにくいのですが。まあ縦の高さが合っているだけ、大きさもバラバラすぎるCakesに比べるといくぶんかマシですが。

ユーザー体験はひとそれぞれなので「こっちのほうが見やすい!」という人もいるかもですが、こういう構成にするとPVが上がる、とかあるのかな。ただユーザーが使いにくいのにPVとか滞在時間が上がるんだとしたらなんというか本末転倒よねえ。記事の本文にAdSenseぶっ込んだらそりゃ広告収入増えるけど読んでる人には読みにくいだろうよ、的な。

カラフルなのは慣れでなんとかなりそうだけど、はてブ数とタイトルが写真挟んで別々なのは、どの話題がどれくらいのはてブ数なのかを把握しにくい。

全般的に、どうしてこういうUIを選択したのかを理詰めで聞いてみたいなあと思わせるリニューアルでした。タイル型のデザインってどうしてこうも採用されるのかな。見た目がおしゃれっぽい以外の理由でユーザーが便利になる方向のメリットが見いだせないので、デザイン系の人のご意見伺いたいところです。

とはいえいいところもあって、トップなんかはいくつかのコメントが抜粋されて出ているところにちょっと興味あり。ここは知らない人じゃなくて、ログインしてたら友達のコメントが優先されて出るマイホットエントリー的な仕様がうれしいなあ。もうちょっと自分よりにカスタマイズされたマイホットエントリー型のリニューアル方向がいいなと思いつつ、はてなブックマークリニューアルと言えばあの人というご意見番の発言も楽しみにしたいところであります。

はてなの第三新東京オフィス遊びに行ってきた

最近表参道にオフィスを移転したというはてなの新オフィス。最初の東京オフィスだった八幡山、京都に本拠地を移してからの東京エリアとなった中目黒に続く3つ目の東京オフィスです。

求人情報:オフィス環境:東京オフィス – はてな
http://www.hatena.ne.jp/company/staff/about-office-tokyo

はてな3周年オフにはてな10周年オフとはてなオフに参加しまくり、はてなのオフィスや東京と京都含めて網羅しまくっているはてなオフコレクターとしてこれはいかねばなるまいということで、先日知人と一緒にお伺いしてきました。

場所は表参道駅から6分ほどの青山サンライトビル。表参道らしい、おしゃれなビル街を通り抜けたところの根津美術館そばにあります。

DSC08435

入り口は移転したばかりということでお花がいっぱい。

DSC08438

なぜ自転車が空を飛んでいるのだろうか……。魔女の宅急便?

DSC08439

入り口にはどーんと「Hatena」の文字でお出迎え。

DSC08440

内線番号の案内。番号が「151」だったら「一期一会おかけください」になったのになーとか余計なこと考えてました。

DSC08441

ICカードの最新セキュリティ! 前オフィスと全然違う!

DSC08442

はてなスタッフなのにストラップが全然違う広報のid:kiyohero。

DSC08445

テレビ会議対応の会議室。ひろびろー。

DSC08448

もいっちょひろびろー。

DSC08450

片側は全面ホワイトボード。デジタル化したオフィスでも、ちょっとした思いつきやまとめ書くのにはまだまだホワイトボード便利ですよね。

DSC08451

テレビ会議システム。ASUSもこんなの出してるんだなー。

DSC08453

会議室スペースを抜けて執務エリアへ。いきなりお昼ご飯の準備が目に入ります。

DSC08454

こちらがお昼ご飯や休憩ができるスペース。

DSC08457

すでにお昼ご飯の準備が着々と進められていました。オフィスエリアで作るのは大変なので、近所のマンションで作ってから持ってくるシステムなんだとか。たしかにオフィスで無理して料理スペース確保するより合理的かも。

DSC08455

こちらのエリアにもテレビ会議システム。やはり京都に本社を置く会社は違いますな。

DSC08456

窓際にはテーブル席がびっしり。

DSC08459

ちょっとしたカフェエリアみたい。気分転換にここで仕事してもいいそうです。

DSC08466

もちろん電源も完備。ここでノマドしたいわー。

DSC08465

テレビ会議システムで京都オフィスをのぞいてみたり。これ、こちらから勝手に操作してオフィスを見渡したり、特定の箇所をズームできたりするんです。同じオフィス内であれば当たり前の行為とはいえ、遠隔地ってのがちょっとどきどきしますね。勝手にズームしてパソコンで何見てるかチェックしてもばれないわけだし……。

DSC08471

安心のフリードリンクコーナー。もちろんお茶もあります!

DSC08472

スタッフのお土産コーナー。

DSC08478

誰が買ってきたのかを説明するふせん。これ細かいけど大事すなー。

DSC08480

給湯室には食洗機が2台体制。さすが毎日まかないが出てくる会社は違います。

DSC08482

前オフィスから引き継がれたオーブントースター。もう電子レンジと一緒につかってもだいじょうぶ!

DSC08484

夜ごはんもきっちり備蓄。忙しくてオフィス出るのも面倒、ってときにありがたいです。

DSC08485

こちらはオフィス内。京都のスタッフが来たときの席が用意されております。

DSC08499

こちらが社長スペース。ありがたやありがたや。

DSC08490

ふと窓の外を見ると美しい紅葉。これはいやされますなー。

DSC08497

オフィスの棚に大量のはてなグッズ。

DSC08500

「いいなーいいなー」と指をくわえてみてたらTシャツもらえることに。わーい!

DSC08501

こちらは新作のはてな手ぬぐい。青がきれいでおしゃれ!

DSC08505

安定のニコニコ動画シール。

DSC08507

オフィスツアーを担当してくれた広報id:kiyoheroのスペース。まるでヒカリエかと思うほどはてならしさの感じられない机ですが……。

DSC08516

机にあったnon-noにはB!KUMAガールズが載ってた!

DSC08518

そうこうしているうちにお昼ご飯タイム! Google(のシール貼っただけの)電気釜でたいたおいしいご飯をいただきます!

DSC08510

今日のおかずたち。

DSC08462

山菜とごぼうの煮物。あっさりしててとてもおいしゅうございました。

DSC08460

こちらはポテトサラダかな。野菜食べたいけどなかなか外食だと食べられないので、こういう野菜中心のメニューは嬉しいすなー。

DSC08461

鶏肉ごろごろのスープ。ほんのりカレー味が食欲刺激してこれもまたうまかった。ご飯にかけて食べたいくらい!

DSC08514

ご飯とおかず、スープを取っていただきます!

DSC08515

おいしいまかないを食べつつ、ちょうど発売したての3DS「とびだせ どうぶつの森」の話で一通りもりあがり、どうぶつの森どころか3DSも所有していないid:kiyoheroが若干引き気味なのにも関わらず「はてなはどうぶつの森連携したほうがいい!」「スクリーンショット撮れるんだからそれでブログ書かせろ」「はてなデザインのTシャツとかどうぶつの森でくばっちゃえ」「ていうかはてな村っていう村を公式で作ろうぜ」とかあれこれ好き放題言っていたらいつのまにかそれが現実になってたりもしたのですがそれはまた別のお話。

おいしいご飯ありがとうございました! また行く!

 

2日連続ガツンと「はてな東京オフィスツアー」行って来た

タイミングというのは重なるもので、ガツンと申し上げた翌日にまたはてな東京オフィスを訪れることになりました。べ、別に毎日はてなに会いたいわけじゃないんだからね!

というのも金曜日のアポイントを調整していたタイミングで、下記のイベントが当選になったというこれ以上ない偶然が重なったのであります。

はてなアルバムのイベントを、2つ開催します(はてなオフィス見学、コーヒーミーティング) – はてなアルバム 開発ブログ
http://album.hatenastaff.jp/entry/2012/05/18/142706

はてなアルバムは、以前に京都まで遊びにいった10周年オフの時からそのコンセプトが気になっており、今回はそのはてなアルバムがメインのイベントということで勢いよく申し込んだ次第。倍率2倍の激戦をかいくぐってなんとか当日参加することができました。

こちらがはてなオフィス入口。ちなみにこの時なぜかカメラのISOが25600になっており、それに気づかなかったため冒頭の写真がかなり粗い仕上がりになっています。

DSC01027

入口でははてなの各サービスをかたどったクッキーでお出迎え。はてなまかないシェフことさっこさんの手作りクッキーです。さりげなくはてなOneクッキーがあるのもポイント。はてなOne、まだ忘れられてなかったんや……。

DSC01035

最初なんだかわからなかったはてなアルバムクッキー。ああ、言われてみれば確かに……。

DSC01032

綺麗に片付いたオフィス。おや、なんか前日との違和感が……。

DSC01037

イベント冒頭ははてなアルバムの紹介プレゼンから。

DSC01070

入社2ヶ月目ながら今回司会に大抜擢されたid:moret

DSC01040

貫禄の笑顔で出迎えるid:kiyohero

DSC01057

はてなOneじゃなかったはてなアルバムディレクターのid:nmy

DSC01067

はてなアルバムの開発秘話。はてな合宿の際にみんなで写真を撮ったけど、自分のカメラには当然ながら自分の写真が残らない。だったらみんなで写真を共有したい! というのが開発のきっかけだとか。そういう経緯はここ読むといいらしいよ。

DSC01072

そんなはてなアルバムを使った京都オフィスの紹介も。

DSC01080

オフィス移転直前の様子。EXIF順に並ぶので、古い写真はちゃんと最初に表示されるのだとか。

DSC01081

はてなまかない当時の様子。なんて斬新なダイニングなの……。

DSC01082

これはひどいid:nagayamaですね……。

DSC01084

「メレンゲが腐るほど恋したい」でおなじみメレ子さんとしなもんの対談。

DSC01087

はてなオフィスから見る祇園祭。いいなーこの景色。

DSC01088

オウムライスときたか……。

DSC01089

写真を見ながらコントコメントつけていく二人。

DSC01092

はてな10周年オフの模様。おれもここにいたぜー!

DSC01094

はてなランチの模様。東京オフィス合わせてスタッフ数はもう100人近いんだとか。3周年オフの頃がなつかしいのう……。

DSC01096

はてな京都オフィスのバーチャルツアーが終わったら今度は東京オフィスの見学会。まずは真っ先にid:mohriの席を激写。

DSC01100

部屋の隅にあったラックにははてなTシャツがいっぱい! 1枚くらいなくなってもわからんなこりゃ

DSC01104

なぜりぼんが……と思ったらどうやらはてなが掲載されているらしい。

DSC01105

おいしく炊ける炊飯器!

DSC01106

だけどコーヒーは同時に作れないぜ! 気をつけな!

DSC01107

素敵なお言葉の後ろに輝く飲み物のリクエストがなんともシュール。

DSC01108

壁際に並ぶ本たち。

DSC01110

よく見ると冠婚葬祭……。なぜ……。

DSC01111

オフィスといえばオフィスドリンク。右上のシールなんだこれ?

DSC01114

はてなといえばの書籍「へんな会社のつくり方」。まさか当時の書籍担当がはてなに入社することになるとはねえ。

DSC01115

そして横にならぶモッチー無双!

DSC01124

そして聖典発見! ありがたやありがたや。

DSC01117

なぜかオフィスに置き去られたネクタイとメガネ。コスプレグッズなのかな……。

DSC01126

はてなオフィス8階から見える景色。

DSC01127

なぜかはてなにトフ……。しかもお父さん犬の上に……。カイくんより上だってのか!

DSC01128

この電話機うちのといっしょ!

DSC01129

ぱみゅぱみゅ!

DSC01130

だれこれ!

DSC01131

と、賑やかに写真撮りまくった東京オフィスツアーの後は、「はてなアルバムをどうつかったら面白いか」のアイディア大会。みんなで思いついたアイディアを付箋でぺたぺた貼っていき、スタッフが気に入ったアイディアをそれぞれ表彰するという流れです。私はと言えばせっかく画期的なビジネスプランを考えて会場を沸かせたにも関わらず賞はもらえずじまいでした。いやー注目まちがいなしの新サービスだったんだけどなーあのアイディア。

DSC01133

当日はみんなで撮影した写真を1カ所にまとめる試みも。当日の模様は以下のURLからご覧いただけます。

はてなオフィスツアー – はてなアルバム
http://album.hatena.ne.jp/album/Gn1yfwA4ALp

当日は若干ネタに走ってしまったのと、機能要望ではなく使い方がテーマだったので今回のエントリーでちょっと期待する機能とかについても簡単に言及。はてなアルバムのコンセプトを聞いたとき、真っ先に思ったのはFlickrのグループ機能でした。

Flickrというのは本当によくできていて、そのすばらしさは別途エントリーしたいところなんだけど、その中でも好きな機能の1つがグループ機能。アップした写真は自分しか見えないようにしておきつつ、特定のグループだけ見えるように投稿することで、複数のユーザーが撮った写真をそのイベントに参加した人だけで共有する、という、まさにはてなアルバムな使い方ができるのです。

昔はよくこの機能使って友達の結婚式写真とかまとめてたんだけど、最近はすっかりそれもつかわなくなった。というのは単にFlickrのアクティブユーザーが少なくなってきて、Flickr使ってグループしようよ、と呼び掛けにくくなったからなんですよね。

はてなアルバムも結局ははてなIDがないと使えないので同じことが起きる可能性があって、それを払拭するためにも「作成ははてなIDが必要だけど閲覧・投稿はFacebookやTwitterでもログインできる」とかだとありがたい。そうしてちょっとでも便利に感じたユーザーは今度またはてなアルバム使ってくれると思うので、パーティーなどで気軽に「みんなで使おう」と誘える間口の広さがあると嬉しいな。

さらにはイベント機能と連動したりするとさらにありがたい。これいつも言ってるんだけど、イベント系のサービスって、1人の主催者が数十人、数百人のユーザーを連れてきてくれるという意味ではすごくユーザーを集めやすい。さらにFacebookイベントもATNDも、どれもイベントとして決定打にかけるというのが現状なので、FacebookやmixiやTwitterやはてなIDなどもろもろまとめ込んで参加できるイベントサービスがあり、そこにはてなアルバムが写真をプールできるととっても素敵だなーと思った次第です。

あとは細かいけれど、ユーザーのつながりははてなOneではなくはてなID使って欲しい。はてなOneは1つのコミュニティなので、それを別のサービスで同じ関係のまま使うってのはちょっと微妙だからです。そこはオープンに使っているはてなIDでつなぐべきで、プライベートアカウントであるはてなOneでつながるのはちょっと違和感。これ、はてなブックマークの「お気に入り」でつながったらそれ微妙だよね、ってのと一緒だと思うので、ぜひとも仕様をはてなIDに変更お願いしたいところです。はてなOneいつまであるかわからないしね

当日はオフィスイベントでしたが、同じオフィスだと撮るものも似てくるので、今度はみんなが違うところにいるオフとかやってみたいですね。動物園とかでみんなが違うもの撮影して、それが1つのアルバムへリアルタイムに上がってきたら面白そう。まずは久々の東京オフ開催おつかれさまでしたということで、今後もさまざまなユーザーイベントの開催を期待しております。

最後に、当日のイベントに向けて前日からがんばって片付けしていたはてなスタッフの皆様ありがとうございました!

ぼくがはてなブックマークの人に「ガツン」と申し上げたこと

ぼくは今日はてな東京本店にお邪魔してきた。何を話したかというと、はてなブックマークに関することをもう色々話した。今日は結局ぼくが喋ってる時間の方が長かった。そこでぼくは今ぼくが思ってることを忌憚なく申し上げた。

ブログに名前を出していいかの了解を得ることを忘れたので、ここには、id:nagayamaの人としか書けない。もう少し補足するなら打ち合わせの時間ぎりぎりに到着し、しかも事前にぼくがオフィスを訪れることが社内でまったく共有されていなかったため、オフィスの人から怪訝な表情で見つめられまくったことを補足しておく。

客観的に見て、ぼくはガツンと言ってやったと思う。はてなにお勤めの方々を前に、はてなブックマークに期待する機能をひたすら羅列していった。それはもうお気に入りやマイホットエントリーを強化して欲しいとか、ブロガーにとって被はてなブックマーク数を管理できる機能は大事だよとか、ブックマークした情報のフィードバックがあるといいよねとか、はてなOneってなんで外部リンクがtarget=_blankで開かないのとか、はてなRSSのテレビ番組欄表示は素敵だったよねとか、この思い届けとばかりにガツンと言ってやった。

それが彼らに届いたかどうかは、ぼくには分からない。しかしぼくがガツンと言ってやったことだけは確かだ。ぼくは今日はてなブックマークに対して一言申し上げてきたのだった。

はてなを訪問したことに関して、ぼくが言えるのはここまでである。はてながどんな機能を今後実装していくかについてぼくから申し上げることは、もう何もない。

ただ、これはid:nagayamaに許可をもらってないのだが、あえて一つだけ書くとするならば、オフィスを訪問した記念にまだ社内でも珍しいというはてなブログTシャツをいただいた。これはきっとはてなブログを移行したからにはきちんと更新しろというお告げに違いないと思うので、近々あまり知られていないはてなブログもちゃんとしたエントリーを1年ぶりに更新したいと思う。

それだけをお伝えして、ぼくがはてな、あるいはid:nagayamaとお話ししたことについてのエントリーは、これで終わらせて頂くこととする。ご精読、ありがとうございました。

そしてこのブログのブックマークがもし100を超えることがあるなら、次はmixiにガツンと申し上げに行きたいと勝手に思っている。

【あわせて読みたい】

ぼくが今日はてな東京本店にお邪魔して一言申し上げたこと – ハックルベリーに会いに行く
http://d.hatena.ne.jp/aureliano/20090611/1244726606

ぼくがLLのひとに「ガツン」と申し上げたこと – Hyper Great Creator やすを
http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20090612/1244772658

新はてなブックマークが待望の「マイホットエントリー」搭載!

あまりにうれしいので勢いで書いちゃう!

本日より招待制で始まった新はてなブックマークのUI、ありがたいことに招待いただいて使うことができました。はてなブログと違い、こちらは既存のはてなブックマークを新しいUIで見られるだけでなく、一度設定したユーザーのブックマークはほかの人が見ても新UIで閲覧できます。

私のブックマークはこちら。

はてなブックマーク – カイ史伝
http://b.hatena.ne.jp/kai3desu/

今回の新はてなブックマークではデザインが一新しただけでなく、新機能をいくつも搭載。そのうちの1つが、私が常日頃から欲しい欲しいと言い続けていた「マイホットエントリー」であります。

はてなブックマークのヘビーユーザーはよくランキングではなくお気に入りを見ると言われており、実際問題自分が知っている友達のブックマークのほうがデータとしても面白かったりするのですが、これまでのお気に入り機能は1ブックマークごと表示されるため、友達がたくさん登録しているブックマークもその人数分表示されてしまうのが難点でした。また、ぜんぶ1つ1つ表示することの弊害として、全体のランキングはわかっても「友達の間でブックマークした数でのランキング」が見られないということも。

そこで登場した今回のマイホットエントリーは、自分の友達の間で話題になっているブックマークをまとめて表示してくれるようになりました。これ、これだよ欲しかったの!

nhtn

ただ若干残念なのは、TwitterやFacebookからもデータを取ってきているため、Twitterにちょっと投げたURLもまとめて入ってくることと、Twitterフォロワーの数も混ざること。個人的にははてなブックマークはTwitterよりも「ちゃんとブックマークしている人」に絞り込んでお気に入り登録しているので、ここにTwitter入ってくるとちょっと欲しい情報とずれちゃう。このあたりはまだベータっぽいので、ストックのはてなブックマークとフローのTwitterの違いを分かっているはてなならきっとTwitterとお気に入りなどを分類できる機能も搭載されると信じて待つことにします。

あとぜひ欲しいのはTwitterやFacebookのユーザーではてなブックマーク使っている人を抽出してお気に入り登録できる機能かな。前述のとおりはてなブックマークの登録とTwitterでURLを流すのは全然違う行為なので、あくまで「はてなブックマーク」のユーザーに絞り込んで登録したい。これがさらにマイホットエントリー内で登録数でランキングできるともっとうれしいな。

最近はソーシャルという言葉が流行ですが、一番大事なソーシャルは他人ではなく身近な友人・知人というソーシャルグラフだと思っていて、そういう点で知らない誰かによるランキングではなく、友達の間で盛り上がっている情報が見られるようになる今回の機能は素晴らしい。ぜひこの方向で突き進んでいってほしいと思います。

このほかにも、以前から実装されていたユーザーのお勧め機能に加えて、キーワードを登録しておいておすすめのブックマークを教えてくれるインタレストなんて機能も。これも人ベースでなく登録したブックマークベースでリコメンドしてくれる面白い機能ですね。

あとはすごい昔のエントリーでも書いたんだけど、1つのブックマークをみんなで作れるみたいなグループ機能あったりすると、「ほげほげのまとめ」みたいなのもみんなで作れるようになってうれしいと思います!

 たとえば会社の仲間でグループ1つ作っておいて、会社の周りでおいしい店を共有していくとか、ニンテンドーDSで面白い新作ゲームの情報を共有していくとか。で、そのグループを更にフィードで配信すると他の人も楽しめたりと広がる可能性もある。更にグループにディスカッション用の掲示板とかあるとコミュニケーションもできる。そこまでやっちゃうとソーシャルブックマークじゃないかもしれないけど。

カイ氏伝: はてなブックマークの次の姿を考える
http://blogging.from.tv/archives/000165.html

はーテンションあがったわー。

新はてブへお願いしたい機能

ほんとは新はてブについていろいろ書こうと思っていたんですが、時期が遅れてアレになってしまいつつ年末放出ということで。

  • 新はてブへお願いしたい機能

次回予告 – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/12/03/766

この時何を書こうとおもっていたかというと、「お気に入り機能の強化がされたのでほかのおもしろいブックマークを見つけたいけど、単に似たブックマークなんてことやってもおもしろくないからほかの方法をお願い」って書こうとしてたんですけどね。

お気に入りユーザーおすすめ機能を追加しました – はてなブックマーク日記 – 機能変更、お知らせなど
http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatenabookmark/20081211/1228971817

そう思ってた機能が見事に実装されちゃったwww。実にコメントしにくいわwww。

といいつつ当初から考えていたことなのできちんと書いておくと、たとえば音楽やマンガなどは1つ1つがとても嗜好性が強いだけに、ユーザーが登録したアイテムから類推してお気に入りを探すというLast.FMノリは実現しやすいと思うんですが、一方でブックマークの登録アイテムというのはそうした趣味のアイテムに比べるとその人を表しているかどうかがつかみにくいんじゃないかな。

ブックマークの登録というのは人によってさまざまで、流行の話題に触れておきたいブックマーク、友達へのコメント代わりのブックマーク、これは役立つから後で見ようという純粋なブックマークと、1つのブックマークに対してユーザーの感情が違いすぎて、それを登録数や同じブックマークの登録ユーザーを見ても、はたして趣味があう人が見つかるのかどうか。実際、はてなブックマークに出てくる関連エントリーがいまいち関連性ないのばかりに思えてしまうのを見るとうまくいかないんじゃないかなと思ってしまいます。

ではどうすればいいのかなというのを自分なりに考えていたんですが、はてなブックマークではなくて、「このブロガーのはてなブックマーク」というように、ブックマークを使っているブロガーをチェックできる機能が欲しい。もちろんブックマーカー=ブロガーではないので数は少なくなると思いますが、いつも読んでいるブログや友達のブログからブックマークをお気に入り登録できるほうが、お気に入りという本来の目的としてはマッチしやすいんじゃなかろうか。

これを踏まえてはてなにお願いしたいのはブックマークの管理機能強化。たとえばの一例ですが、新はてなブックマークになって以降、自分のブログについたブックマークを1つずつチェックできる「新着ブックマーク」の機能が存在はするものの、どこからアクセスしていいのかさっぱりわからなくなりました。ちなみに以下が私のブログでいうところの新着ブックマークです。

はてなブックマーク – 新着ブックマーク – blogging.from.tv
http://b.hatena.ne.jp/bookmarklist?sort=&url=http%3A%2F%2Fblogging.from.tv%2Fwp%2F

すごく古いエントリにブックマークを追加してもらった場合、注目エントリーや新着エントリーではその情報がわからないのでこの機能はすごく活用していたのですが、どうやってもこの機能がトップから探し出せない。もちろん何かしらアクセスする方法はあると思うんですけど、はてなブックマークを設置しているブロガーにとってはこれがちょっとしたコメント管理やアクセス解析でもあったりするので、このあたりを一括して確認できる管理機能が欲しいのです。

そういう機能を用意することではてなブックマークへのブログURL登録を促しておいて、ブログとブックマークのひも付けをやっておくと、よく読んでいるブログはこんなブックマークやっていますとか、ブックマークの内容ではなくそれを選んでいる人をベースにしてお気に入りを拡充できないだろうか。自分としてもブックマークよりも「あのブログのブックマークをお気に入りに登録したいな」と思いつつ、ブックマークのIDがブログとは全然違っていて気がつかないなんてことも多々あるだけに、せっかくのブックマーク機能をよりブロガーが便利に使えるといいなと思った次第であります。

はてなとMobile Link Discovery

 先日Mobile Eye+ パッチ導入の際にご紹介したMobile Link Discoveryですが、このエントリがきっかけでいろいろなブログで導入していただいております。

要は「うちのブログは携帯対応しているよ!」と宣言することで、モバイルサイトとして認識してもらえるということですね。たとえば今までのMobile Eye+の場合、携帯電話からGoogleで検索したときの「PCサイト」としてでの検索結果では、PCサイトをGoogle Website Transcoderで携帯向けに変換したページが表示されていたのですが、パッチを導入することでPCサイトとしての検索結果であっても携帯用サイトを表示するようになりました。これでよりアクセス解析の精度も高まりますね。

Mobile Eye+ パッチ導入 – カイ士伝
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/08/15/344

Mobile Link Discoveryに対応してみた。 – [モ]Modern Syntax
http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/b/2008/08/mobile_link_discovery.html

[N] ネタフルズ「Mobile Link Discovery」対応してみた
http://netafull.net/blog/026938.html

 最近は携帯でブログ見ることも多くなってきていて、よく読んでいるサイトがこういう対応してくれるのは個人的にありがたい。WordPressのように共通URLで携帯用に変換してくれるブログはともかく、Movable Typeは基本的に携帯電話用ページが別URLになるので、Mobile Link Discovery対応ブログが増えてくれるとうれしいです。

 ただ気になるのがはてなの対応。私は通勤途中にはてなブックマークを愛読しているんですが、はてなブックマークだとMobile Link Discoveryに対応したサイトでも、はてなの変換サービスが使われてしまうのです。

 というわけでちょこっと検証。まずはてなのブログ自身はMobile Link Discovery対応しているので、Googleなどの検索結果はきちんとモバイルページが表示されます。下記のURLを選択して「PCサイト」のカイ辞典をクリックしていただくと、ちゃんとモバイルページが表示されました。ちなみにFirefoxだとPCページが表示されるようなので、IEとかで見てもらうのがいいかも。

Google 検索
http://www.google.co.jp/m/search?mrestrict=chtml&eosr=on&q=%E3%82%AB%E3%82%A4%E8%BE%9E%E5%85%B8

 では逆にはてなブックマークモバイルでMobile Link Discovery対応ページを見てみます。

はてなブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/mobile

 この中から自分でセルフブクマした自分のブログを見てみましょう。

「リズム天国ゴールド」&「ファンタシースターポータブル」体験版プレイした
http://mgw.hatena.ne.jp/?url=http%3A%2F%2Fblogging.from.tv%2Fwp%2F2008%2F07%2F25%2F313

 ページそのものは携帯用に変換されているのに、なぜかさらに上書きではてなの変換が使われています・・・・・・。

 これ、自分の設定が悪いのかなと思って公式にMobile Link Discovery対応しているブログサービスも見てみましたが結果は変わらず。以下は私がブクマした中でモバイル対応しているサービスをいくつか選んだものです。

http://mgw.hatena.ne.jp/?url=http%3A%2F%2Ftundra.seesaa.net%2Farticle%2F104773794.html

http://mgw.hatena.ne.jp/?url=http%3A%2F%2Fkaisun1192.blog121.fc2.com%2Fblog-entry-623.html

 一方、はてなダイアリーの場合はきちんとモバイルページに飛ばすんですよね……。

http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/mobile?date=20080822

 しかもさらに興味深いのは、PCから見るとわからないんですが、携帯で見るとはてな変換サービス使った場合、上に広告が出るんだよな……。

 とりあえずはてな変換サービスだとページ分割されて大変よみにくくなるし、サービス側が携帯対応しているのならそれは必要ないと思うので、Mobile Link Discoveryに対応してくれるとうれしいなと思って書いておきます。

 でも昔はちゃんとMobile Link Discoveryに対応してた気がするんだけどなあ。