あのMacきせかえツールが二階層に対応して再登場

 サクサクになって新機能もたくさん追加されたF-01Aもいいけど、ヨコモーションのF906iもいい端末です。ヨコモーション大好きっ子の私としましては、時折F906iに戻りたくなることすらありますから。

 そんなF906iユーザーの方々にちょいとした朗報。F905iでご紹介したときにはケータイ会議仲間にも好評だったあのMacきせかえツールが、ついに二層化に対応してくれました! パチパチパチ!

F906i用を正式公開します | Minor Maniax きかんしゃトーマス CGファクトリー
http://minormaniax.plala.jp/?p=782

 以下、その動作を写真にとってみました。まずは第一階層から。

--------------.jpg

 つづいてキモとなる第二階層!

--------------.jpg

 iTunesライクな画面がかっこいい! 左上の携帯アイコンは赤になってるけど、さすがに端末ごと違ったりはしないかな。自分が赤なのでそのあたりはわからんですが。

 なお、ヨコモーション画面のメニューは変わらず第一階層からデフォルトメニューです。これは仕様的に仕方ないんですかね。

--------------.jpg

 ちなみにこの二階層対応デザインはF906iだけでなくF905i、D905i用も公開。さらには新たにP906i用メニューまで公開されちゃってます。MacメニューがうらやましかったPユーザーにもおすすめですよ。

 といいつつ現状はF-01Aユーザーの私としてもやはりMac対応メニューやiPhoneメニューは気になるところですが、最新エントリにその吉報が!

というわけで、F-01Aが手に入りましたので、F905iと比較し簡単にインプレを…

F-01A インプレッション | Minor Maniax きかんしゃトーマス CGファクトリー
http://minormaniax.plala.jp/?p=785

 F-01A購入おめでとうございます! F-01A関連エントリを楽しみにしつつ、ドコモの情報公開が待たれるところではありますが、F-01A対応メニューもお待ち申し上げております! 

F906iの写真管理がちょこっと改善された件

 F905iと比べて画質が下がったことがとりあげられがちなF906iのカメラ機能ですが、ささやかながらF905iよりもよくなっているところもあったのでショートエントリー。
 
 F905iのカメラで地味に困っていたのは撮影した画像の管理。というのも、F905iで複数写真を撮影したあと、一覧画面から最新の画像よりも前のものを削除すると、次に撮影した画像はその削除された画像の位置に保存されてしまうのです。何枚か写真撮っててあとから「これブレてるから消すか」と削除すると、忘れた頃次に撮った写真がその場所に保存されてしまい、最新の画像なのにどこにいってしまったかわからなくなるという……。
 
 そんな画像管理がF906iでは改善され、以前の写真を削除しても最新の画像はちゃんと最新の場所に保存されるようになりました。いや、当たり前といえば当たり前の話で、むしろF905iの仕様がムムムだったわけですが……。
 
 ただ残念なのは、microSDの仕様はなおってないようで、撮った写真を一括してmicroSDに移すと、並びがバラバラになってしまう。ファイル名は日付管理されてるのに日付ごと並ばなかったり、かといえば「F」から始まるファイル名の画像もあったり……。
 
 最初からmicroSDに画像保存すればいいのかもしれませんが、microSDに保存しすぎると表示するのに時間かかっちゃうのと、画像の編集機能などは本体内でないとできないので、基本は本体に保存して、たまったらmicroSDに移すようにしているのです。まあ使い終わった画像の管理倉庫としては十分ではあるんですが、もうちょっと日にちでソートできると嬉しいなあと思います。

FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

おサイフケータイクレジットとF905iのいい関係

 先日申し込んでいたDCMXですが、 無事認定され、手元にカードが届きました。これで晴れてiDが使えますよ!

DCMXとiDとの関係はちょっとわかりにくいのでご説明しておくと、iDというのはNTTドコモのおサイフケータイを使い、携帯電話でクレジットカード決済できる仕組み。iDというのはクレジットカードそのものではなく単なる仕組みの名前であって、利用するにはiDに対応したクレジットカードが必要です。そのiDに対応したクレジットカードの1つが、NTTドコモが発行するDCMXということです。

DCMX
http://www.dcmx.jp/st/

通常のクレジットカード支払いは多くの場合サインが必要だけど、iDだったら対応カードリーダーがあればサインどころか携帯電話をかざすだけでいい。あと、自分がクレジットカード使うときにいちばんキライな「クレジットカードをお店の人に預ける」という脆弱性どころじゃねーよの旧態依然システムに対し、iDならそんな心配もなく決済できるわけです。

対応店舗もちょこちょこ広がっており、身近なところではファミリーマートとローソンが使えます。さらに4月14日からはサークルKサンクス全店も対応するので、コンビニでちょっと買い物したいってときに便利。これ使えるようになったEdyの魅力半減だなあ。Edyだってどうせクレジットカードチャージしてるし……。

と、そんな便利なiDですが、ちょっと不安なのはやはりセキュリティ。これまで使っていた電子マネーのSuica、Edy、nanacoの場合は事前支払い型のプリペイドだったので、仮に携帯電話を落としたとしてもチャージされている分しか使われません。SuicaやEdyはクレジットカードチャージできるけど、それにはパスワードいれて専用サイトにアクセスしなきゃいけないし。

ところがiDはクレジットカードですから、上限までは簡単に買い物ができてしまうわけで、落とした時の危険度が大きい。それはリアルのお財布でも一緒の話ではあるんですが、やっぱり不安感は付きまとう。

iDのiアプリにはパスワード機能もあって、パスワード設定しておくとiアプリ起動してパスワード解除しない限りiDとして使えないようになっていますが、今度は逆に手間すぎて使うのがめんどい。飲食店ならまだしもコンビニで気軽に買い物するときiアプリ起動してパスワード解除して……、て、それはせっかくのおサイフケータイ決済の利便性が失われている気がするので……。

もうちょい手軽になんとかしたいなあ、と思っていたときに気がついたのが、F905iのICカードロック機能。指紋認証を使って手軽にICカードをロック解除できる機能です。

F905iの指紋認証がテラ便利
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/29/100

今までは駅で改札を通るときわざわざICカードロック解除するの面倒だな、と思って使ってなかったんですが、実はこれICカードごとにロック解除の対象を決められます。なので一気に多額を使い込まれる可能性のあるiDだけロックしておき、あとはロック対象としなければ、iD使いたいときだけ解除すればいいのでだいぶ便利に。

CIMG3476
CIMG3476 posted by (C)カイ士伝

解除方法も簡単で、ショートカットでICカードロック解除を呼び出し、あとは指紋認証するだけ。1つの指の指紋を複数認証して精度を高めた上に操作自体にも慣れてきたので、指紋認証解除は何の気兼ねもなく使いこなせるのでこれなら使い勝手もいい。ICカードロックがかかっていること自体は待受け画面にも表示されるので、「今ロックしてるんだっけ?」なんて時にも安心です。

CIMG3474
CIMG3474 posted by (C)カイ士伝

おサイフケータイにしてからというもの確実にリアル財布の重要度が下がっていて、会社行くときも携帯は持つけど財布は忘れそうになるときがあるくらい。それだけおサイフケータイの利用度が高まっているだけに、「いかにセキュリティを高めつつおサイフケータイの利便性を損なわないか」というのは重要なテーマでありまして、その点Fシリーズの指紋認証は一度慣れるとやみつきのお勧め機能だなあと改めて実感しましたよ。

ケータイ会議まとめ

 F905iの感想が一通り終わったところで、ちょいとこの3週間に自分が考えておいたことをまとめておきます。

 といってもこのモニターが始まる時と比べてあまり考えていることに違いは無く、「単なるモニターじゃない、ブロガーとして何ができるのか、そして何が求められているのか」ということを考えながらいろいろやってみました。

 1つは「F905iならではの特色についてきちんと触れる」ということ。ブログマーケティングというのは一般的に自由度が高く何を書いていい風潮があるんですが、だからといってモニターするものが持っている特色にまったく触れないのでは意味が無い。変に褒める必要はないし、ダメならダメで指摘すべきだけれど、自由に書いていいからと言ってまったくテーマから外れたことばかり書くのはもったいない。

 本来は主催側が「ここについて書いて」という条件を縛ってもいい気がするんですけど、その条件設定というのはなかなか難しくて、ブログをある程度理解している人じゃないと「このくらいがちょうどいい」という条件設定はなかなかできなそう。しかもブログのことよくわからないからこそブログマーケティングを試している会社も多いだろうから、企業や会社にすべてをゆだねるのもちょっと無理があるかな。

 ブログのことはブロガーがよくわかっているわけだから、その辺りはきちんとブログ側で汲み取って、「こういうことを書いてみよう」という積極的な意識も大事かなと思う。回数重ねれば製品もらえるからいいや、みたいな感覚だと、今のブログマーケティングバブル期はいいとして、今後本当にブログで情報発信することのメリットが伝わらなくなり、結果としてブログの力や魅力が薄れてしまうのかな、という心配があります。

 もう1つ気を使ったのがやはり回数。3回書けばいいというのは最低条件であって、やっぱり「自分が魅力を感じた部分は余すところ無く伝える」ことが本質としては大事だと思う。ただ、元来のケータイオタクぶりが発動してしまったために、エントリー数がどえらいことになっちゃいましたが……。でもこれだけ書いたので、自分がいいとおもったところ、逆にちょっと困ると思ったところはほぼ出せたと思います。

 一方で、ケータイのことばっかり書いていて面白くないよ、なんて思われちゃっても寂しいし、それは自分にとってのブログの楽しみも薄れてしまうので、F905iのことを書く時はかならずそれ以外のネタで、自分が書きたいと思っているネタを上げるようにしました。決して無理にではなく、書こうかなと思ったら先延ばししないですぐに書く、くらいの感覚。まあおかげでこの3週間は睡眠時間がかなり削られましたが、それくらいの労力は使ってもいいのかなと思いますし。

 F905iがもらえることはもちろん嬉しいですが、自分にとって参加した理由はそれ以上に「ブログを使って何ができるか」ということ。そういう意味では大変だったけどとても身になる3週間でした。

F905i感想いったんまとめ

3週間のモニター期間で触りまくってきたF905iですが、まもなくモニター期間も終了の時期がやってまいりました。多機能ゆえにまだまだ触り足りない部分もいっぱいあるんですが、とりあえずは一区切りということで、今までのエントリーやF905iの前に使っていたSO905iを踏まえながら、F905iについて振り返ってみたいと思います。

動作速度
F905i:◎ SO905i:○
F905iのメニュー周りはかなり高速。たまに折りたたみを開いたときに時間かかる時があるけれど、メニュー画面の切り替えはかなり機敏です。一方SO905iはメニュー呼び出しにかなり時間がかかるだけど、まてないというほどではないし、文字入力など機能を使っているときであれば十分に軽い感じ。

F905iファーストインプレッション
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/16/71

操作感
F905i:○ SO905i:○
これまで何度も指摘している通り、F905は動作は軽いもののキーが平らだったりワンセグボタンを間違えて押しやすかったり、メニューの並び順がいまいち使いにくかったり。ただこれはなれちゃえばいい問題だし、シール貼ったりで対策しているのでそこまで違和感はない。代わりにツータッチキーなどショートカットが豊富なので、それを使いこなせるようになるとかなり便利です。対するSO905iは+JOGやPOBox、インライン入力で文字も打ちやすいし、メニューの並びも割と直感的。ショートカットはF905iに比べるとちょっと少ないのと、メニュー呼び出しがややもたつくあたりがちょっとマイナス。

F905iのメール作成中にワンセグ誤起動を防ぐライフハック
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/22/82

F905iのフレームレスキー
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/03/03/105

F905iのボタン誤操作を減らすライフハック(笑)
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/03/06/111

カメラ
F905i:◎ SO905i:△

ヨコモーションで向きも変えられるし画質もいいし、オーとフォーカス別ボタンだしで個人的にはかなり好み。SO905iは待ち受け画面サイズだと写真ボケるし向き変えるためだけにサイズ変更必要だしでちょっと使いづらかったなあ。

F905iのカメラ機能がよくできている件
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/17/72

F905iでパノラマ撮影
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/20/78

F905iでオートフォーカス比較
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/24/91

ブラウザ
F905i:◎ SO905i;○

やはりヨコモーションできるF905iはかなり便利。メニューの並びはもう体で覚えてしまうタイプなので最近はさほど気にならないし。SO905iのブラウザもメモリ容量大きいしジョグ使えるしで操作しやすいんですが、一度横画面表示になれちゃうと基本的に縦のみでしか使えないのはちょっと寂しい感じ。

ヨコモーションが活きるF905iのフルブラウザ
https://bloggingfrom.tv/wp/category/f905i

音楽
F905i:△ SO905i:◎

WMA転送が必須だったり、音楽聴いているときに併用できる機能が少なかったりと、携帯電話でながら音楽する人にはちょいと物足りない。移動中は音楽だけ聴いてあまりメールやブラウザは使わず本を読んでるって人ならいいかもですけどね。SO905iは併用できる機能も多いし、単体でも十分使える音楽プレーヤー機能だと思います。

F905iのミュージックプレーヤー機能をレビュー
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/26/93

動画
F905i:△ SO905i:◎

動画撮影じゃなく動画再生のほうね。F905iはプロファイルが携帯電話用になっていて、PSPなんかのMP4を共有できないのが面倒。SO905iはPSP用MP4が再生できるなどフォーマットの幅が広いので便利です。ワイド動画は表示できないけど、容量のこと考えても自分はQVGA派なのであまり問題なし。

ワンセグ
F905i:◎ SO905i:○

画質うんぬんはそもそもワンセグの画質が低いので仕方ないとして、F905iはヨコモーションで「ながら見」できるのがかなりいい。SO905iも背面にスタンドついてたりで十分いい機能なんですが、ヨコモーションのあわせ技でF905iのほうがいいかなという感じ。

F905iの「ヨコモーション」でこそ活きるワンセグ
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/28/96

iアプリ
F905i:○ SO905i:○

ヨコモーションで横に広い画面を表示できるF905iですが、対応アプリは意外と少ない・・・・・・。標準の地図アプリは動作遅いしメニューも階層多くて手間かかるしで、せっかく横全画面対応なのに使ってません。やっぱりNAVITIME最高なんですがこれ横の全画面表示対応してないしなあ・・・・・・。ダライアスでも買うしかないか。

マルチタスク
F905i:○ SO905i:◎

ワンセグと併用する時は便利なF905iですが、基本的に立ち上げられる機能は同時に2つくらい。SO905iはブラウザに音楽にメールと立ち上げられるので幅が広い。さらにSO905iは機能切り替えだけでなく、「待受画面に戻る」とこができるのがさりげなく便利です。

F905iのマルチタスクはメモリが弱い
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/23/84

F905iのマルチタスクその2
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/24/86

セキュリティ
F905i:SO905i:△

やはり指紋認証は便利。セキュリティ強度というより「手軽に解除できる」ことがセキュリティ設定しようという気になるという点ですばらしい。SO905iは4桁暗号のみでバイオ認証的な機能がほとんどないのでちょっと弱いかな。

F905iの指紋認証がテラ便利
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/29/100

指紋認証で管理できるF905iのパスワードマネージャー
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/03/03/106

F905iのプライバシーモードがやりすぎなくらいすごい
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/03/04/108

おサイフケータイ
F905i:○ So905i:◎

基本的に機能差はないんですが、やっぱり決済した時にブルっと震えるSO905iは便利です。

F905iのおサイフケータイは震えない
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/19/75

全体的にみると、機能は充実しているんだけど操作感やメニュー体系にちょっと難あり、という感じ。ただ、操作は本当に慣れの問題なので、自分としては機能充実のほうがありがたい。最初はF905iとSO905i、どっちを最終的に使うか迷っていたけれど、結果としては機能の充実度でF905iを使い続けることになりそうです。

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

F905iのきせかえツールで照明設定まで変更されてしまう件

 Mac OSやiPhoneのきせかえツールを知って以来、きせかえツールをいじりまくって遊んでいる私ですが、ある時意外な事実を知って衝撃。

 というのは、きせかえツールでプリインストールのきせかえツールを設定すると、なぜか照明設定まで変更されてしまうのです。照明は電池の持ちに関わる部分なので低めに設定しているのに、なぜかいつも勝手に「自動照明」になるからおかしいと思っていたらこんな仕組みが・・・・・・。

 きせかえは自動でいろいろ変更してくれるのはありがたいけれど、見えないところまで書き換わってしまうと変えた本人もわからないのでちょっと困る。電波アイコンや電池アイコンや待受画面ならいくら変わってもいいけど、見えないところは設定いじらないで欲しいなあと思いました。

 ちなみに省電力設定としては、照明の自動変更をオフにするのと、ローミングでGSMをオフにするという2つが基本。ローミングに関しては日本にいる時は自動で電波探す必要はないので、設定画面で「3Gのみ」にしておきましょう。これは905iシリーズ共通で気をつける部分ですね。

CIMG3263
CIMG3263 posted by (C)カイ士伝
明るさの自動調整はオフに

CIMG3264
CIMG3264 posted by (C)カイ士伝
3G/GSM3Gのみに

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

F905iでパズルゲームにハマる

 携帯電話にはたいてい端末メーカーの公式サイトがあり、そこではたいてい端末を買ってくれたユーザーだけのための特典が用意されています。きせかえツールとかアイコンとか、そういうの。

 んでF905iの場合、「@Fケータイ応援団」というサイトが用意されており、待受とかが配信されているんですが、そこで配信されているゲームの1つが妙にツボった。

@Fケータイ応援団のご紹介 – AzbyClub 使いこなし : 富士通
http://azby.fmworld.net/mobile/info/atf.html?fmwfrom=phone_atf

 どんなゲームかというとこういうの。

CIMG3250
CIMG3250 posted by (C)カイ士伝

 1〜9までのテンキーを使ったもぐら叩きみたいな感じのたこ焼きゲーム「たこ焼き こげた!?」。時間が経つとたこ焼きが少しずつ焼き上がり、ボタンを押すとひっくり返る。2回ひっくり返すと完成で、そこには新しいたこ焼きのタネが入るという流れです。

 こういう反射神経系のゲームは結構ツボ。しかも制限時間が90秒なのでちょっとした時にさらっと遊べて楽しい。とりあえず最高得点は1420点まで出したんですが、なかなかこれ以上行かない……。1420を超えちゃったという人はぜひぜひ教えてください。それさらに上回ってやるから!

 F905iはゲームもなかなか充実していて、「たこ焼き こげた!?」みたいに専用サイトからダウンロードしなくてもプリセットでいろいろゲームが入っています。

CIMG3247
CIMG3247 posted by (C)カイ士伝

 おもわず「マリオカー(ry」と叫びたくなるカーレースゲーム。まあ見た目こそ似ているんですが、ゲームの内容はというとアイテムを取って相手に攻撃したり曲がり角でドリフトしたり……ゴフンゴフン。

 まあそれはさておき、このゲームは携帯の傾きに対応しているんですが、F905i自体には傾きを感知する機能がないので、実はインカメラで傾きを察知するという仕組みになっております。なので精度がちょっとイマイチというか、傾き機能オフにして十字ボタンで操作した方がよりマリオカー(ryらしく楽しめるんじゃないかと。ボタン操作は携帯電話独自の持ち方しなきゃいけないので慣れが必要ですが、それはWiiみたいなゲームでも一緒ですしね。これから携帯ゲームやる機会も増えると思うので持ち方も練習しなきゃ。

 そして伝説の名作ボンバーマンもプリセット!

CIMG3262
CIMG3262 posted by (C)カイ士伝

 ちゃんとF905iのフルワイドVGAに対応しているのがいいですね。ただボンバーマン、得意じゃないのよね自分……。すぐ自分の仕掛けた爆弾に閉じ込められちゃうので……。

 あとはこんな脳トレゲームまで。ちゃんと川島教授監修ですよ。

CIMG3259
CIMG3259 posted by (C)カイ士伝

 中身は脳トレとほぼ一緒で、計算したり記憶したり。各メニューに4種類ぐらいゲーム入っているので内容も充実しているから、DSでやるより手軽でいいかも。計算はかなり暗算能力落ちてたからこれで特訓するかな……。

CIMG3257
CIMG3257 posted by (C)カイ士伝

 そして定番パズルZOO KEEPERも。これもたこ焼きほどじゃないけど中毒性あるわー。

CIMG3256
CIMG3256 posted by (C)カイ士伝

 しかしPHS時代はまったくわからなかったけど、携帯電話のゲームってここまで進化しているのね。もちろん本格的にゲーム楽しもうとしたらDSやPSPにはかなわないんだけど、このくらいのパズルゲームなら携帯電話でも十分だし、わざわざゲーム機とりださなくていいぶんメリットもあるなあと思った。とりあえずたこ焼きは自己ベスト超えていくぜ!

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

キムタクスタイルをF905iで有効活用する

 先日マスターしたF905iのキムタク持ちですが、その後もたゆみなく修業を続けることで、最近は指を痛めること無く回せるようになってきました。

カイ士伝 ? Blog Archive ? キムタクになった日
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/03/01/102

 しかもこれが慣れてくると結構便利。前にも書いた通り、左向きのヨコモーションをわざわざ右にする意味はないんですが、そうではなくて通常開いた状態から画面を横にするという動作であれば十分に便利。私は右回転をカメラに設定しているので、携帯を開いてキムタクスタイルで右回転するだけでカメラが起動させられます。

 ただ、左→縦、縦→右と、右→縦はできても、縦→左をかっこよく決める方法がないんです。これができればどんな開き方も片手でできるのでさらに利便性上がるし、左回転で起動するヨコモーションも便利になるんだけどなあ。

 と考えに考えた苦肉の作がこんな感じ。


CIMG3241 posted by (C)カイ士伝

 うーん、あまりかっこよくない……。でも片手が荷物で塞がっている時には十分便利なのでこれでよしとしますかね。もうちょい華麗なやり方があったらぜひ教えてくださいませ。

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

F905iのボタン誤操作を減らすライフハック(笑)

 先日ワンセグボタン押し間違いを防ぐためにシールを貼るというライフハック(笑)を紹介したわけですが。

カイ士伝 ? Blog Archive ? F905iのメール作成中にワンセグ誤起動を防ぐライフハック
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/02/22/82

 おかげでワンセグ起動は激的に減り、酔っぱらってキー操作が適当になっているときをのぞけばほぼ押し間違いがなくなりました。

 でも、キーが平らなので文字入力に間違えやすいというのはあまり改善できていない。自分は数週間使ったのでほぼ慣れてきましたが、それでも油断するとすぐに押し間違いしてしまう。

 それに対してF905iはキーがまったいらでどのキーがどの機能かが指の感覚だけではわからない。麻雀で言うなら全部が白なのに盲牌するようなもので、指だけでブラインドするのは結構難しい。

カイ士伝 ? Blog Archive ? F905iのフレームレスキー
https://bloggingfrom.tv/wp/2008/03/03/105

 というわけで文字入力もより間違いを少なくするライフハック(笑)第2弾の登場ですよ!

CIMG3242
CIMG3242 posted by (C)カイ士伝

 ボタンに貼るボタンガードナー。どうも最近は生産されていないのか型番が903iどまりで、しかも量販店などではなかなか見かけないので思い切って楽天で買いました。ちなみに楽天はF905iのフルブラウザで注文したので、買い物もきちんとできましたよ! すごいたまたまの偶然ですけど。

F903i専用ボタンガードナー
http://item.rakuten.co.jp/keitai-kazariya/rbgf026/

 2ちゃんねるによるとP903iのシールが最適らしいですが、残念ながらP903i用は売り切れていたのと、F903i用を貼っている人もいたのでとりあえずF903i用を購入。ペタペタと貼ってみました。ボタン幅がぴったりではないので縦には隙間空いていますが、透明なのであまり違和感はないかんじ。

CIMG3243
CIMG3243 posted by (C)カイ士伝

 実際にキーを打ってみるとこれが段違いに押しやすい。今までは手元見てないと間違い入力が頻発してたんだけど、これなら段差ができてどのキーをおしているかわかりやすいので誤操作がかなり減りました。やっぱりキーの触り心地ってさりげないけど大事なんだなと認識。

 そんなF905iのボタンガードナー、私が買った時は楽天で残り10個以上はあったんですが、すでに売り切れてしまったようです。やっぱりF905iのユーザーが買ってるんだろうなあ。だいぶちがうもんなあこれ貼ると。

 と・こ・ろ・が!

F1000110
F1000110 posted by (C)カイ士伝

 なぜかあと2つあったりするんですなこれが。単価も安いし、他のモニターで欲しい人もいるかなと思って勢いで買ってみたw。というわけでボタンガードナー気になる方はご連絡くださいませませ。

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

ヨコモーションが活きるF905iのフルブラウザ

 F905iのモニター期間も大詰めとなってきたタイミングで、まだ触れていなかったフルブラウザについていよいよ書いてみたいと思います。

 以前に使っていたSO905iもF905iも、どちらも同じNetFront製のフルブラウザを搭載。なのでサイトの見栄えや表示の仕方なんかは全く一緒なんですが、細かい機能面は別のブラウザかというくらい違います。同じNetFrontだからほとんど一緒なのかと思ってたんですが、組み込み系ブラウザはいろいろ細かいカスタマイズしてるんだなあ。

 ではまずSO905iから。

P1250797
P1250797 posted by (C)カイ士伝

 こんな感じでほぼPCと同等の表現が可能です。移動はカーソルオンリーですが、ジョグがついているので画面移動はジョグ、カーソル移動は十字ボタンと分けられるので使いやすい。カーソルもかなり小気味よく動き、リンクのある場所で止まってくれるのでなかなか使いやすいです。

 ただ、動作がややもたつく場面もある。せっかくのタブブラウザなのにタブを1個開いている途中でさらにもう1個開いたりできず、新たにタブを開くには1つのタブの読み込みが終わるまで待たなければいけない。画面の拡大・縮小を切り替える時も結構もたつきがあるので、あまり積極的に画面サイズを変えようという気にもならなかった。といってもそんなにこまめに拡大・縮小することもなかったので許容範囲内ではありますが。

 一方でF905iの場合表示画面こそ一緒ですが動作が軽いかんじ。

CIMG3229
CIMG3229 posted by (C)カイ士伝

 タブを開いている最中に新しいタブも開けるし、拡大・縮小も一瞬で切り替わるので、「ちょっとだけ文字を小さくしたいな」なんて時も使いやすい。

CIMG3231
CIMG3231 posted by (C)カイ士伝

 そして何より便利なのがヨコモーション。画面を横にすることでPCサイトがほぼそのままの形で表現できます。

CIMG3235
CIMG3235 posted by (C)カイ士伝

 しかも横幅が広いので文字を最大にしても十分読みやすい。これが縦長表示だと、文字が大きすぎてちょっと読みづらくなるんですよね。

CIMG3232
CIMG3232 posted by (C)カイ士伝

CIMG3233
CIMG3233 posted by (C)カイ士伝

 ヨコモーションで表示すると圧倒的に視認性が高まるのでサイトがぐいぐい読める。これに慣れるともうもとには戻れなくて、iモードサイトですら横で読みたくなります。(実際にはiモードサイトは横幅決まっているのでフル表示にはならない)。しかも横表示にしても操作体系がいっさい変わらないというのが違和感なくて便利ですね。

 ちなみに私の場合、ヨコモーションの左起動はフルブラウザのブックマークに割り当てています。というのもF905iでは右側面の上下ボタンがそれぞれタブ移動機能を持っているんですが、これ上が「左」で下が「右」なんですね。その感覚にあわせようとすると、左に倒した画面を斜めに持った時ちょうど上が「左」、下が「右」になるので覚えやすい。これが右倒しだと逆になるのでちょっと違和感でちゃうんです。

 SO905iも横表示はできるんですが、使えるボタンが一気に少なくなるので操作は非常に簡略的。進む・戻るや画面の移動、リンクのクリックくらいはできても、新しくタブを開くとかブックマークを開くとかはできないので実用的ではないです。

P1250806
P1250806 posted by (C)カイ士伝

 というようにヨコモーションが便利なF905iなんですが、残念なのは機能の割り当て。例えばその代表例が以下の「ブックマーク」です。

CIMG3236
CIMG3236 posted by (C)カイ士伝

 「ブックマーク」機能をメニューから呼び出したとき、デフォルトでカーソルがあたっているのが「登録」なんですね。でも利用頻度からいったら明らかに高いのは「表示」なはず。これ「表示」を上にするだけでだいぶ利便性が違いますよ。

 同じことはリンク呼び出しにも言えます。

 CIMG3239
CIMG3239 posted by (C)カイ士伝

 リンクから新しくタブを開きたいとき、一番上に表示されるのが「ホーム」。まあホームや次のブックマークまではいいとして、3、4が「URL入力」「URL入力履歴」がきている。URL入力なんて携帯電話のブラウザで使う機能としては利用度低いと思うんだけどなあ。むしろせっかくのタブブラウザだからリンクを新しいタブで開きたくて、そのための「リンク」が5番目というのがもったいない。

 全体的にF905iは、せっかく機能は充実しているのにメニューの並べ方や表示の仕方に残念な部分を感じてしまう。なんというかWindows指向といいますか、せっかくこれだけ充実した機能が揃っているんだから、あと一息メニューにもこだわってほしかった。

 ちなみにSO905iはこのあたりのメニュー作り込みはすごくよくできてます。リンクを新しく開く時は右上のソフトキーボタンを押すと一発で新ウィンドウを開けるだけでなく、F905iではできないテキストコピーができる。このテキストコピーはフルブラウザではかなり重要な機能だけにF905iで使えないのは残念です。

P1250800
P1250800 posted by (C)カイ士伝

URLコピーも、SO905iはURLを一発コピーできるんだけど、F905iだと始点と終点をいちいち指定しなきゃいけない。テキストコピーならいざしらず、URLを部分的にコピーしたい人ってそういないと思うけどなあ。いたとしても全コピーしてからペースト時に消した方が手間としても楽なわけで、ここは一括コピー機能が欲しいところです。

CIMG3237
CIMG3237 posted by (C)カイ士伝

 SO905iはショートカットキーも凝っていて、たいていのことはショートカットでこなせます。基本は5を中心として2・4・6・8が十字ボタンとなり、1・3・7・9・*・#がそれぞれ右や左、拡大・縮小を受け持つので直感的に分かりやすい。

P1250803
P1250803 posted by (C)カイ士伝

 一方のF905iはPCモード表示時に斜め移動ができるのはいいけど、移動にばかりボタンが割り当てられているのがちょっともったいない感じ。

CIMG3240
CIMG3240 posted by (C)カイ士伝

 全体的な印象として、動作の機敏さや機能の豊富さはF905iだけど、操作感はジョグがあることもあってSO905iのほうがよく作り込まれているという印象。

 ただ、メニューについては自分が慣れればいいだけの問題で、実際に数週間使っていればたいていの機能は覚えてしまいました。それ以上にヨコモーションでの画面表示はかなり魅力的なので、自分的な軍配はF905iにある感じ。メニュー体系の見直しはF906iなりF907iなりで行なわれるといいですね。

 なお、フルブラウザの表示性能については青い人がまとめてくれているのでそちらも要注目ですよ。表示性能はメモリをのぞきさえすればNetFront共通だと思うので、905iシリーズの他の機種でNetFront搭載した端末でもお役に立つのではないでしょうか。

F905iのフルブラウザを全11サイトで徹底的に検証してみた : akiyan.com
http://www.akiyan.com/blog/archives/2008/03/f905i11.html

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

F905iのプライバシーモードがやりすぎなくらいすごい

 F905iをモニターする際に一番気になっていたのが、なんといっても指紋認証を搭載したプライバシー機能。指紋による認証が4桁の暗証番号よりも強度が高くて手軽なだけではなく、Fシリーズのプライバシーは「隠していることすらわからない」ようにできるという話を聞いていて、それがどこまで実用的なのか気になりまくってました。

さらなる進化を遂げたプライバシーモード

指定人物に関する情報をワンアクションで非表示にできるプライバシーモード®がさらに進化。これまでの対応項目だった「電話帳・履歴」のほかに、「マイピクチャ」「Bookmark」などの指定フォルダも非表示可能となり、より簡単・強固に個人情報を守れます。

FMWORLD(個人) 携帯電話(FOMA F905i) 製品情報 : 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/f905i/info.html?fmwfrom=f905i_index

 指紋認証に関してはほぼ毎日使ってますが精度は高い。あんまり指が速すぎると認識できませんが、できるだけ指を押し付けてさっとなでるだけで十分認識します。あとは携帯電話の持ち方によって指紋の角度が微妙に変わるので、まっすぐや斜め、横など同じ指でもいくつか登録しておくとさらに精度が上がります。最大10本まで登録できるので、両手の人差し指をそれぞれ3種類くらい登録しておけば十分かな。

CIMG3224
CIMG3224 posted by (C)カイ士伝

 プライバシー設定は単純に指紋認証しないと中が見られない仕組みと、存在そのものを一切見せない方法の2通り。ただ、非表示にできるのは電話帳とデータ保存フォルダ、スケジュール、ブックマークなどで、iアプリは個別非表示はできません。「このアプリだけは恥ずかしくて隠したい!」って人はいるかもしれませんけれどね。

CIMG3225
CIMG3225 posted by (C)カイ士伝

 実際に非表示にした場合、とある操作によってプライバシーモードに設定や解除ができます。その操作方法を書いてしまうと、逆に「この携帯がプライバシーモードかかっているかどうか」もわかってしまい、困ってしまう方もいるかもしれないのであえて書きませんが、見た目はプライバシーモードが設定されていることは一切わかりません。

 隠し方もかなり凝っていて、例えば電話帳で特定の人を非表示にすると、電話の発着信やメールの送受信も一切見えない。フォルダ単位で非表示にすれば特定の画像やメールだけ隠すなんてのもOKです。こりゃすごい。

 で、一番気になっていたのは非表示の対象になっていた人からメールや電話があったときはどうなるのかという点。これについてもあまり詳細を書くとアレなので控えておきますが、メールに関しては受信しても着信音やバイブなどは動作しないものの、ある方法にてメールが来ていることはわかります。

 一方の電話は着信するけど登録されている名前が表示されない、という仕様で、不在着信に関してはメールと同じ通知方法。まあ電話に関してはさすがに気づかないと大変ですから鳴るんでしょうね。ただ、逆にメールも通知がないと届いた瞬間がわからないので、メールも着信時のみ表示して、既読にしたら非表示、なんてオプションもあるとよかったな。

 また、時間制限でプライバシー設定する方法もあって、自分で解除してから5分、15分、30分の単位で自動に設定をかけられます。いちいちプライバシーモードに設定するの面倒って人は結構いいかも。ただこれももうちょいロングモードがあってもいいかなあ。あくまで例えばですが、待ち合わせ時とか飲み会とかだと30分過ぎてしまって自動にプライバシーがかかり、メールに気がつかない、なんてこともあるかもしれないので。

 全体的にかなりよくできていて、隠さなきゃいけない秘密がたくさんあるような人にはおすすめな感じですが、1つ注意点をあげるとプライバシー設定の対象となるのは本体メモリだけで、microSDは対象外です。そこはさすがにしょうがないかなと思いますが、本体メモリに収めきれないような大容量なものはとても隠し切れないってことですね。

 基本的には「隠していることすら気づかれない」機能はかなり利用シーンが限られそうではありますが、そういう機能が必要な人も確かにいそう。また、セキュリティのことだけ考えても、解除が手軽な指紋認証を常に設定しておけば紛失時にも安心だし、個人パスワードなんかが記載されているメールだけを非表示にしておくというのもいいかも。個人だけでなく業務用途でもこういう機能は役に立ちそうですね。

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

指紋認証で管理できるF905iのパスワードマネージャー

 指紋認証が代表的な機能でありますF905iですが、その指紋認証と組み合わせる機能の1つにパスワードマネージャーがあります。

 Webブラウザでも同様の機能はありますが、要は複数のパスワードを1つのパスワードで管理する機能。ただしF905iの場合はわざわざ管理用のパスワードを作るのではなく、そこを指紋認証で行なうのが大きな違いなのです。

 個人的な感覚としては、パスワードを管理するためにパスワードを作るというのは本末転倒というか二度手間というかあまりメリットを感じなかった。だけどF905iなら指紋認証でいいから、自分のパスワードをいくつか登録しておいて、あとは背面を指でさらりとなでるだけでいい。

CIMG3224
CIMG3224 posted by (C)カイ士伝

 これは便利! といいたいところなんですが、残念なのはパスワードマネージャーの呼び出しに手間がかかる点。パスワードマネージャーを呼び出すにはMENUボタンから「定型文・パスワード引用」「パスワード引用」を選ぶか、もしくはヨコモーションにパスワードマネージャーを設定しておき、パスワードを入力したい画面で画面を横回転するという方法の2通りがあります。

 でもどっちもちょっと手間なんですよね。こういうパスワード呼び出しはボタン1つでサクっと呼び出したいのであって、MENUから呼び出してキーを複数押したり、画面を回転させて切り替えたりという手間が発生するのだったら自分で入力した方が早かったりして、せっかくの機能なのにあまり使いこなせていない。

 ここでもったいないなと思うのが右側面のミュージックキー。これ、どんな場面でも音楽機能を呼び出すんですが、文字入力の画面でもこのキーを長押しすると音楽立ち上がるんですよ。でも一般的に考えて文字入力中に音楽立ち上げて聞きたいシーンってさすがに限られますよね? このミュージックキーにもうちょい機能割り当てるだけで便利度上がるのになあと残念に思いました。

 全体的にF905iのメニュー体系は、機能そのものは充実しているんだけどその並び方やインターフェイスのこだわりにちょっと残念な部分を感じるところが多い。これがもっとも端的に現れているのはフルブラウザだと思いますが、その点についてはまた改めて書きますです。

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

F905iのフレームレスキー

 F905iのモニター期間も1週間を切り、大事な週末もあまりエントリー書けずじまいで、Fシリーズで一番大事だと思ってるプライバシーやセキュリティについてかかなあかんと思っていたんですがその前にちょっと気になったこれについて軽くふれておきまっする。

同じ並びでも縦方向が分かれているF904iのほうが個人的には使いやすそう。特に十字キーの横に空間があるのがいい。これがあるかないかで押し間違いがかなり違うはず。

えどみるぅ。: F905iのここがもうちょっと。
http://www.edomi-ruu.com/archives/2008/02/29232323.html

 キーの隙間無くしたフレームレスキーが売りだったのに富士通涙目wwwww。

Fシリーズ初のフレームレスキーを採用しました。デザイン性が大幅に向上しただけでなく、ボタンの操作性と見やすさも改善しています。

FMWORLD(個人) 携帯電話(FOMA F905i) デザイン・カラー : 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/f905i/color.html

 これは前にもちょっと触れた話なんですが、キーの隙間を無くしてキーそのものを大きくするフレームレス化というのは携帯電話のトレンドの1つではあるんですね。私が前に使っていたSO905iなんかもフレームレスキーです。

CIMG3223
CIMG3223 posted by (C)カイ士伝

 ただ、同じフレームレスキーでも、SO905iは圧倒的にキーが押しやすい。もちろんキー配列は慣れる必要があるけれど、ある程度覚えてしまうと押しまちがいがほとんどなく、日本語入力は推測変換がかなり賢いこともあって非常にさくさくでした。

 それはなぜかというと、SO905iはフレームレスキーながら、1つ1つのキーがも盛り上がっているので違いがわかりやすいんですね。私は携帯電話の文字入力に慣れているのでブラインドタッチに近い感覚でキーを見ずに打ってるんですが、SO905iに関してはどのボタンがどの機能を持っているかさえ覚えてしまえば押し間違いがほぼなかった。

CIMG3222
CIMG3222 posted by (C)カイ士伝

 それに対してF905iはキーがまったいらでどのキーがどの機能かが指の感覚だけではわからない。麻雀で言うなら全部が白なのに盲牌するようなもので、指だけでブラインドするのは結構難しい。

CIMG3221
CIMG3221 posted by (C)カイ士伝

 フレームレスキーというのは文字を打ちやすくするための試みなのに、それが結局押しにくく感じられてしまってせっかくの努力がちょっと無駄になっちゃってるのが悲しい。それぞれのキーが独立して指で触っただけでわかるようであれば、フレームレスキーの効果というのはより発揮されると思うので、そこは次回作に期待したいですね。

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

キムタクになった日

 ついにマスター!


CIMG3220 posted by (C)カイ士伝

 元ネタはここね。

富士通のF905iのサイトで
なんとなくキムタクのCMを見てみた。

そうそうこれこれ、結構前にやってたなー。
画面が カコッ カコッ☆ とヨコに曲がって
ワンセグから地図(ブラウザ)になるコレ。

ほっほう! スマートにヨコモーションしてみたい!
ということで試した結果がコレ。

PHASE DIAGRAM 【@W/ケータイ会議】女子ヨコモーションを考える
http://phase.blog.shinobi.jp/Entry/1112/

 実はF905iのCMって見たことがなかったんだけど、PHASE DIAGRAMのブログでキムタクの真似をしているのを知り、Webで公開されているCM見たらもうツボった。ああいうイジリネタ大好きなのよね。ろくでなしブルースでマッチ箱を片手で回転させるやつもすぐ覚えたし、ああいう片手でカチャカチャやる系は大好き。

 コツはというともう慣れるしかないんだけど、液晶全部をまわすというより上半分を狙う(指を側面全部に合わせるのではなく、手前に少しずらす感じ)のと、最後まで自分の指でまわすんじゃなくて、最初の勢いではじいたらあとは投げっぱなし、って感じかな。手の大きさにもよると思うのでこれはもう練習しかないかと。

 あと、なんだかんだ手は痛いw。こればっかはどうしようもないかなー。あまりにやりすぎて親指が熱くなったとき、ダブルヘッデッドスネークを練習しているかのような錯覚にとらわれましたよ。

 で、実際にこれができるようになって感じたんですが、これまったく意味ないね。キムタクはワンセグを見ている途中でヨコモーション使って地図を見せてあげるんだけど、そもそもワンセグ視聴中はヨコモーションで液晶回転させても位置が変わるだけで機能を呼び出せない。だからいったんワンセグを終了した上で機能を呼び出すんだけど、地図を直接呼び出すような機能はヨコモーションにはない。せいぜいが地図アプリを立ち上げるくらいかな。だったらいちいち液晶まわさないで普通に機能呼び出せばいいじゃないか……。

 しかしそんなことは実際には問題ではない。マッチ箱の回転だってホストのライターを取り出すテクニックだって、そんなの普通に出せばすむところをあえてやるのがいいんだから。無駄にこそ意味があるってことで、これからはお外でガンガンヨコモーションしていきますよ。

 これF905i持ってたらやりたくなる人結構いそうだから、富士通も「キムタクになろう!」みたいなコーナー作るといいのにね。動画でやり方解説とかして、みんなで動画アップしてみようよ、とか。そういうクチコミの誘発ができそうなおもしろい素材だと思いました。

FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】