デザイン保持したまま2つのPowerPointファイルを1つにまとめるやり方


イベント関係で時折目にする「複数の人のパワポを1つのPCでまとめたかったけど普通にコピペするとデザイン崩れちゃう」問題、先日も遭遇したので、自分の備忘録がてらやり方まとめておきます。

以下はPowerPoint 2007の例。2007以降であればさほど変わらないと思いますが、2003はまた違うやり方です。2003については後述。

まずはまとめたい片方のPowerPointを開き、「新しいスライド」から「スライドの再利用」を選択。アイコンをクリックすると単に新しいページ追加されて終わりなので、アイコン下の三角形を選びましょう。

ppt01 description=

続けて右に表示されるウインドウから、貼り付けたいファイルを選択。

ppt02 description=

PowerPointのページがずらずらっと標示されますが、ここのポイントは画面下部の「元の書式を保持」。ここにチェック入れることで元のデザインを保持できます。

ppt03 description=

あとは追加したいPowerPointの上で右クリック、「すべてのスライドを挿入」でファイルをまとめて追加できます。

ppt04 description=

ちなみにPowerPoint 2003の場合、「挿入」からファイル追加する時に「元の書式を保持」が選べるのでもうちょっと直感的。なぜ2007からこんなにわかりにくくなったんだろうなあ。

こういうのって調べればわかるんだけど、得てしてイベント準備の時はそういう時間ないことも多く、自分で書いたほうが覚えるよねと言うことで。似たような体験で困った人のお役に立てれば幸いです。


デザイン保持したまま2つのPowerPointファイルを1つにまとめるやり方」への2件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください